世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

こんにちは!ライターのAndrewです。

プエルトガレラ第三弾です。

置屋を語らずとして、世界の風俗の醍醐味は達成できません。

嬢と別れた後、私は置屋探しをすることにしました。島にはレンタルバイク(一日300‐400ペソ)ももちろんあるので、ぐるぐる回って置屋探しを敢行するものの…やはり隠れて営業している店や、ビーチの荒くれものを商売相手としてとっている置屋は目立たず発見が難しいです。特に夜は早いので12:00過ぎに外へでても真っ暗で見当がつきづらいです。多少のコミッションは払ってもいいので、バイクタクシー等に置屋へ連れてってくれるようお願いします。

 

バイクタクシーにまたがって置屋&人があまり来ない穴場のビーチに連れて行ってもらうよう出発です。足元をみられているのか、ババアばかりが集まった汚いアパートばかり次々と紹介して来やがります。200-500ペソとかそういう値段の問題ではありません。しかし、かならずどこかに若い子がいる置屋はあるはずです。はっきりいって、「お前はこんな奴らから選べるのかよw」というと、「ゲヘゲヘへへ、まだまだたくさんあるから」とのたまわります。ここプエルトガレラに限らず現地人はババア置屋をまず紹介してくる傾向がありますが、自分が取れるコミッションが高いのでしょうか。

置屋はとりあえず後にして、気分転換に島で一番きれいなホワイトビーチで一杯やろうという話になりました。オッサン同士でビールを飲んでいる、いかにもガチホモカップルの風景ですw

 

酒の力も借りて、お互いの退廃したくだらない半生を語り合います。

するとなると、次第と打ち解けていけました。この策が功を奏したのか、やっと本気を出してくれました。情報集めは金も必要ですが何事も信頼感を築いてから、おだててあげて、気持ちをよくすることも重要です。

 

まずまず逝けるレベルの3人の嬢が集まった500ペソ置屋に降臨です。ここで一発、致してもよかったのですが、運ちゃんがある行動にでます。携帯電話で色々と、女の写真を見せてくれたのです。この子は妹の友達とか、プエルトガレラ周辺の地元民のパーティーというか食事会の集まりの写真です。そこで、ちょっとお手合わせをしてみたいと思う写真が出てきました。

 

私「ダメだったらしょうがないけど、この娘はいけるの?」

運転手「大丈夫だと思うけど、とりあえず電話してみるぜ。」

 

運転手が通話をはじめ、タガログ語ではない、どこかの地方言語で色々と交渉してます。

 

結果!「ちょっと身支度の時間が欲しいけど、うちのアパート(鶏が鳴いているバラックでした)に来てくれれば。」

 

との話です。特に身支度はいらなかったのですが…、

そのまま寝起きを急襲したい、出会って二秒でというワガママは通じず。

肝心の料金はお友達価格になりましたw

 

「わざわざ日本からこんな島で仲良くなれたのは初めてだ。500ペソで問題ないよ、多少の不足分は他の外国人のカモ捕まえて後々補っておくよ。俺だって、一応こうやって働いて自分なりに稼いでるんだぞ。」

 

とありがたいお言葉、彼には大感謝です。東南アジア人は気分を害してしまえば、ティファール瞬間湯沸かし器ですし、一方で目線を同じ高さで対応していれば気分屋さんも最良のパートナーになりえます、日本でもそうかもしれません。

 

老朽バラックの中に入り、見事、携帯の写真通りの女の子が出てきました。よくある共同住居で、この町で夜働くおねーちゃんが5人ぐらいいました。

この嬢も、夜はディスコで働いてるとのことです。まあ、それ以外に女性が出来る仕事はプエルトガレラで少ないですからね。ホテルの従業員などはいるかもしれません。

 

バラックの水回りは、ありがちな水道管の水を大きいバケツに垂れ流しにして、それをすくって使って体を洗います。日本式に言うとスーパー銭湯などのかけ湯でしょうか。このレベルなら私も全然問題ありません。

 

一旦、他に同居していた女たちに外に出て行ってもらいました。

さすが、夜の本職であるので、技術力は問題なしです。まったくの要求もせずに、オール生スタイルコース、もちろんキスも飽きるほどチュッチュベロベロできます。セックスに関しては昨日まで連れていた女よりも感度も喘ぎ方もいいです、窓を全開に開けっ放しの鳥の鳴き声との相乗効果でシンフォニー状態です。

ズポズポと我を忘れてやっていたら、バラックの床が割れてしまいました。どうやらデブの押し倒しの動きに耐えられる作りではなかったようですw 下を見ると2メートルほど穴が開いてしまっています。これは困ったのですが、知り合いの日曜大工に頼めば全然問題なくよくある話だということです。

 

だからと言って盛りのついた猿人のように、中にぶち込んで大量発射しなければなりません。セックスは1分後に再開です。なぜかナマで発射が自分にとって、対する相手を攻略したという戦績になるという、病的な癖が身についてしまっています。こういうゲーム状態になってしまっている欠かすことのできない中でドバドバトロリンの魔法。うむ、だっていくら薄くともゴム一枚の壁は大きいですね。だれが好物にサランラップをかけて食べますか?きっとアメリカとメキシコの壁よりもコンドームのが強固なのではないでしょうか。

 

行為を終えた私は、待ってくれていたバイクタクシーにまたがり、最後のプエルトガレラ一周に入ります。回って、精力回復したらもう一発行くか?となかなかの商売上手です。

まあ、さすがにもう今日はいいので、それは丁重にお断りです。

半日お世話になって便宜を図ってくれた運転手さんに、チップは大目に渡して再会を誓いました。

 

特にマニラに帰還しなければならない時間はなかったので、バタンガス港へのボート出発時間は気にしていませんでした。あとはビーチでまったりです。日暮れの時間のボートに乗ってマニラに帰ることにします。マニラに帰ってもやることは一緒なんですけどねw

行きと同様にプエルトガレラから直行で帰るのは、やめた方がいいと思います。

マニラに寄ってから帰りましょう。

ボートは動いて、バスも間に合う時間を予測してとっておいても帰路のバタンガス‐マニラのバスがいったん渋滞にはまってしまうと冒頭のように5時間かかってしまったときもありました。

それに民営のバスだと、マニラ首都圏にはつくのですがおろされる場所が結構適当で、空港からは遠いところになってしまうこともあります。

 

それでは、ゴールデンウィークも始まりましたが、今からでもプエルトガレラへの弾丸旅行は可能です。もしくは夏休みあたりの旅にプエルトガレラ旅行に興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

↓↓クリックしてインポイントを上げましょう↓↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

この記事を書いた人

Andrew
Andrew ライター筆頭

コメント

  1. やっぱり信頼関係が重要ですよね。
    またのレポート楽しみにしています。

    ちなみに日本の風俗はせめないのですか?

    • ossann

      海外専門だったのですが、今後は少しずつ日本も攻めていこうと思っています。
      さしあたって今月九州に遊びに行ってきますよ。

  2. おっさんはなぜ日本の記事がないのですか?
    やはり、おっさんになると日本女性には相手にしてもらえませんか?

    • ossann

      日本の風俗に行っていないからですよ。
      おっさんになると普通の若いお姉ちゃんにも相手にしてもらえず、出会い系の記事とかもかけませんww
      だからこそ、海外に出ているわけです。

  3. 記事とは関係ありません。
    ヤンゴンのJJ情報です。JJとPower lightが警察により閉店させられていました。
    女の子たちはエンペラーに集まっています。

    ヤンゴン情報でした。

    • ossann

      jj情報はツイッターで呟いた通りです。写真も載せましたが潰されてしまいましたね。
      パワーライトはずいぶん前に潰れましたね。
      残念ですがヤンゴンのナイトスポットは少なくなっていますが、周りやすくなったと考えれば悪くないかもしれません。

  4. いつも楽しく拝見しています。
    今年の夏、プエルトガレラに行こうと思ってたので参考になりました!
    ただ、家族旅行なので風俗は難しそうですが(笑)

    • ossann

      Andrewさん渾身の記事でした。
      私も行きたくなる良記事ですね。あの有名なKKさんも今いかれているそうですが、非常に楽しかったようですよ。
      アンヘレスも女の子はいい子が多いですし、私が常々言っている「タイよりその他の国」が浸透してきました。
      どんどんいろんな国にみなさん出向いていただきたいですね。

  5. 世界を股にかけるおっさんはユミンソン事件をどう思いますか?
    この動画を見ると日本女性はチョー軽いのでおっさんでもなんとかなりそうですが
    是非おっさんのナンパ挑戦記を楽しみにしております。

    • ossann

      なんとも思いませんでした。韓国人の男に興味がないのでw
      ただ日本の女は軽いのは間違いないですね。日本語話せる外人にコロッといきますからね。
      おっさんがナンパしないタイプの真面目君で置屋一筋なので残念ながらナンパ系の記事はでてきませんw

  6. おっさん、またもてないバカがエンペラーに来て10万チャット払ってるみたいです。
    タイが駄目になったのもバカな日本人が多いからです。
    なんで日本人だけがこうなんでしょうかね?
    日本人が多くなると相場が意味なく上がりクオリティは下がる、これが鉄板となっています。

    • ossann

      駐在員とか出張の人はリッチですからね。ポンと出しちゃうんでしょう。
      毎日遊ぶ訳じゃないでしょうし。私のようなオキヤスキーとは遊び方が違いますね。
      こればかりは制御でない難しい問題です

  7. 福岡はおねだりグループに行こうと思う。

    あれ、熊本のブルーシャトーは行かないの?」

  8. 記事楽しく読ませて頂きました。
    ただ、オチが弱いのと、それ以上に日本語や日本語の接続詞がおかしいので”??”と違和感をおぼえ、
    せっかくのおもしろさが台無しになってます。
    記事にする前に他の人に読んでもらうのが良いかと思います。
    とはいえ行ってみたいところなので情報ありがとうございます‼︎

  9. おっさんプエルトガレラ以降のスービック記事がないですよ
    はやくアンヘレスとスービックの記事書いてください

    • ossann

      Acdrewさんの記事なので、私が書いているわけではありません。
      アンヘレスは相変わらずですし、スービックも同様でしょう。

  10. ossann最近更新を滞ってますね。
    痛風インキン水虫だからってサボってはいけませんよ⒲
    早くヤンゴンとホーチミンあっぷしてください。

  11. こんにちは。
    2日前、フィリピンに初上陸しました。
    エルミタの治安が半端なく悪いと聞いていたので心配でしたが、思った程ではないという印象です。夜中にLA Cafe周辺を歩き回っても、特に問題なかったです。メーターで走るタクシーも結構ありました。

    LA Cafe(1F)は、沢山嬢がいましたが、年齢層高めで、バンコクのテーメーよりレベルが低く、ちょと選べませんでした。
    エドサ・コンプレックスのgogo barには20歳位の可愛い子が結構いましたが、連れ出し料2500p、嬢3000p。ショートで計13000円位かかってしまうのでクソ高いですね。でも、21歳超小顔童顔8等身、Cカップ美乳クビレ・スタイル 最高の女の子が可愛すぎてテイクアウトしちゃいましたw ショートで1万円以上、しかもゴム付(エドコンはノーヘル御法度のようです)きって、コスパ悪すぎ・・・何やってんだ俺!?

    昨日から、プエルトガレラに来ています。こじんまりとしたビーチリゾートで 、海の眺めが綺麗で、凄く居心地がいいです。
    gogo barの嬢のレベルはエドコンと同じか、それ以上かもしれません。しかもドリンク別総額3000pなので、お得感があります。
    昨日は21歳童顔小柄の可愛い子をバーファイン。生で出来たのは良かったですが、巨根で15分くらい・いたら「マサキット!」(痛い)と言って、早帰りしちゃったので残念でした。
    あと何日かいるので、朝まで一緒に居てくれる相性のいい子を探したいです。
    長文にて、失礼いたしました。

    • ossann

      フィリピンのエドコンは先日私も覗いてきました。あそこは高いのでいっぱい飲んだだけですけどもw
      ノーヘルご法度で13000円かかるようなら、行く価値ナッシングですかね。
      やはり海外風俗であれば5000円前後には抑えたいところです。プエルトガレラやアンヘレス、スービックあたりは安いですし、まったりしているので
      私もフィリピンへ行くならそこでしょうね。仲間と大勢で行くとワイワイガヤガヤと楽しいですよ。

  12. ossanこんにちは。
    その後、プエルトガレラで丸二日一緒に居てくれる気立てのいい子に会えました。
    22歳で結構可愛くて、NFが上手で、DK、NN全てOKの子でした。一緒にバイクでタマラウの滝を見に行ったり、彼女がホテルの部屋で料理(シニガン)を作ってくれたり非常に楽しかったです。これで1日3000p(6600円)は安すぎです。
    ビーチに面した某レストランでは、1500pでお持ち帰り出来るという話も聞きました。
    個人的にエメラルドグリーンの綺麗な海が見える部屋でエッチ出来るというシチュエーションが最高で、プエルトガレラは楽園そのものでした。

    マニラに戻ってから、ネットに情報があったカジノストリートの民家置家とその周辺の二軒の置家を見て回りました。行った時間(20時) が悪かったのか、おばさんが多かったです。たまにルックスが許容範囲の嬢も居ましたが、皆キス,ノーヘルNGでした。
    結局LA Cafeにまた行きましたが、長時間待っていると、たまに若くてちょっと可愛い子が入って来ました。21歳のナイスバディーのブサカワ娘をショートNF,NSという条件で、(ちょっと?高いけど)3000pでお持ち帰り。ガチ若ならではの胸の張り(Cカップお碗形美乳)が素晴らしく、感度・反応も良く、フィリピンラストナイトに相応しい対戦になりました 。

    ちなみにエルミタ周辺のカラオケBar置家も数店見ましたが、お化け屋敷でした。
    そこからマビニstを南に500m位南下するとKTV密集地帯があり、露出度高めのコスチュームを着た嬢達が店頭にズラリと並び壮観でした。ルックスレベルもそこそこ高そうなので、次回時間があれば寄ってみたいです。
    長文にて、失礼いたしました。

    • ossann

      フィリピンを味わいつくしていますね。おっさんはフィリピンはアンヘレスくらいしかまともに知らないので、勉強になります。
      マニラは置屋もエドコンなども高いし、質もさほどなのでぜんぜん遊ばないんですが、ちゃんとNNで満足できる遊びができるんですね。
      やはりおっっしゃるようにプエルトガレラとか海のある場所で待ったり遊ぶのがいいですかね。

      最近フィリピンのセブやスービック、プエルトガレラなどで遊ぶ人がまた増えてきています。
      ずっと行ってないですけど、語学の勉強もかねて言ってみたくなりました

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)