ジャカルタの暗黒置屋 線路脇置屋ロイヤル(ROYAL)はアングラ感最強です!

世界の風俗のライター、Andrewです。

今回、ライトを当てるのはマニア・オキヤスキー垂涎の暗黒・アングラ置屋である「線路脇のロイヤル」の紹介記事になります。

ジャカルタ最古の置屋にして最強の置屋と言われた「カリジョド」は2016年2月29日に壊滅しました。

カリジョドの壊滅するやいなや、カリジョドと同類の暗黒置屋の一種のロイヤルが一部の買春マニアに有名となりました。

暗黒置屋は暗闇に光るネオンの元に最底辺の人間が集まり、ダンドットの大きな音楽が流れる汚いやり部屋で、そこに似つかわしくない美女とわずか1000円前後のお金で中出しをデフォルトに行う特徴があります。

カリジョドに行ったことのある皆様にとっては最高の思い出が蘇り、カリジョドに行ったことない人にとってはカリジョドの疑似体験ができる場所として、ロイヤルは最適の場所となります。

ロイヤルは超ストロングスタイルの置屋(中出しデフォルトの置屋)で病気も怖いですし、あまりの暗さにケガをする恐れもありますし、ジャカルタ最底辺の人間が遊ぶ場所であるため危険が伴い、万人にお勧めすることはできません。

怖い物見たさで集団で赴いたり、買う気もないのにフラフラ散策する事はやめましょう。スラム街置屋とも言えますので身の危険があるかもしれません。ある程度、幣PDFに乗っている場所を網羅的に経験してから行ったほうがいいと思います。

線路脇置屋ロイヤルの概要・特徴など

1
激安なのに美女が多い

ロイヤルは値段が激安な上に、若くて美人が比較的多いという素晴らしいメリットがあります。

2
衛生面は最低

一方で、衛生面などには全く期待してはいけません。雨水をためたタンクであったり、東南アジアのトイレで見かけるホースで体を洗うのが基本です。部屋はご覧の通りでスラム街のヤリ部屋でセックスすることになります。

3
①高架下の置屋②線路脇置屋の二種類の置屋がある

①高架下の置屋はこの薄暗い通路の左右にあります。置屋の前に女の子が並んでいるので顔やスタイルも見ることができます。どちらかというと高架下の方が選びやすいです。

②線路脇の置屋がこちら。高架下から階段があるので線路へ上ってみましょう。写真のように、線路の脇に置屋がずらりと並び、また線路自体にもうずくまっている売春婦がウヨウヨといます。

アドレナリンを爆発させてスリルを味わうならば、線路脇置屋をおすすめします

4
真っ暗闇を電車が走る→下手すりゃ死ぬ。

鉄道が目の前を通ることを経験してこそロイヤルの醍醐味と言えるでしょう。

線路上は本当に真っ暗で何も見えませんし、電車に気づかないでいたら、下手すれば轢かれて死んでしまいます。

ロイヤルの場所(MAP)・行き方

線路脇置屋ロイヤルの場所はどこ?

線路脇置屋ロイヤルは北ジャカルタのとある線路沿いにあります。写真のように線路の上に置屋があるので、ジャカルタの線路と道路が交差する場所を手当り次第探せば見つかります。

しかし、これ以上詳細に場所の説明をすると、皆様が気軽に訪れてしまい、危険な目にあわせてしまうので、正確な場所は控えます。

線路脇置屋ロイヤルの行き方

北ジャカルタでタクシーを捕まえて「ロイヤル」と言えば、運が良ければ連れて行ってくれると思います。ただし、インドネシア人タクシー運転手も知らないことが多いです。

グラブタクシーなどで場所を指定しつつも、なかなか運転手も要領を得ずにロイヤルの入り口を発見するのは簡単ではないと思われます。それほど、小道で若干わかりづらいということです。

線路脇置屋ロイヤルのアーケード的なエントランス付近の小道に入れば正解です。

どうしても、詳細な場所が知りたい、行きたい、スリルを感じたい方はPDFにてご案内しております。PDFをしっかり読みこんで、危険な場所と理解した上で遊びに行ってください。

ジャカルタ夜遊び情報の詳細は以下のページを見てください

営業時間・推奨時間

営業時間

・夕方より~早朝まで
日が落ちてから営業し始めるという認識でいいかと思います。

あまり早すぎるのもよくありません。

推奨時間

・推奨時間は22時くらいから

万国どこの風俗もそうですが、22時という時間は一番選択するオプションがある時間ですね。安全上もありますし、深夜・早朝に訪問は、はじめは避けた方が良いです。

女の子の年齢と人数について

  • 年齢層は劇若から20代後半まで
  • 全体で100名近くいます。

線路脇と高架下の置屋の2つの置屋から構成されていますが、双方若い子が多いです。美人も多く、激安の置屋ではありえないと感じるはずです。

人数は時間にもよりますが、100名近くいます。まさに虎穴に入らずんば、虎子を得ずといった様相になっています。

線路脇置屋ロイヤルの料金は激安

  • 基本はショートで20分から30分のちょんの間スタイル形式

時間をかけた濃厚なプレイを期待してはいけません。勃起させてもらって正常位でひたすらに突いていき発射するスタイルが基本です。

  • 相場は15万ルピアから20万ルピア

基本は15万ルピアで、若い子やかわいい女の子を狙う場合は、20万ルピアです。なお、これだけ激安なので、不用意に値切ることはやめましょう。払いすぎるのも問題ですが、ケチりすぎてトラブルになる方が怖いです。

遊び代の交渉は、住民(嬢の家族や親戚、一族郎党)やポン引きに、周りにいるおじさん、おばさん、兄ちゃん、もしくは本人にすることになります。
お金を渡す際は、第三者を介すか女の子に直接支払ってもどちらでも構わないです。

  • 生中出しが基本

コンドームを使わずに生挿入・中出しが大好物で、何が何でも生がいいという方には聖地となりえます。特に交渉なく、生でできることが多いというのがここのロイヤルの凄い点です!

たまに、「もし生なら追い金をくれ!」と強く言われたら、まあ交渉してください。たかが数百円の話ですw 

ただし、衛生面が劣悪なのでコンドームを使った方が身のためであることはいうまでもありません。自己責任でどうぞ。

線路脇置屋ロイヤルの注意点

  • ペットボトルの水を持参しましょう

イチモツを事後に洗い流すために重要になります。水場がない可能性が高いからです。

  • 電車に気を付けよう

本当に時たま電車が通ってくるので轢死してしまうことはくれぐれも避けてくださいね。鉄道が通る場合、住民がライト等で知らせてくれるはずですので、住民の指示に従って退避してください。

  • ライトは持っていこう

女を探そうにも、暗黒置屋というだけあってあたりは真っ暗です。最低限、携帯電話のライトぐらいは使用した方がいいです。

  • ある程度妥協もいる

誰が売りものの女性なのか、最初はわかりづらいかと思われますが、住民がこいつはどうだ、あっちにいる奴はどうだ?と聞いてくるのでそこのところの心配はいりません。

一見様が断り続けて、結局買わないとなるとこれまたトラブルの一種になりますので、できるだけ女は吟味していただいて欲しい一方で、それなりの妥協点を持つことも大事かと思います。

線路脇置屋ロイヤルでの若い美女との体験談

いつものように、少し他のジャカルタの置屋群よりもやや強引なポン引きをかわしつつも見える範囲で女はチェックしながらスタスタと歩きます。やはり、高架下よりも線路の上の方が私は異次元世界に来たように興奮するので、いくつかあるうちの階段を上がり、物色開始です。

推奨時間で説明している通り、22時ごろの訪問です。
線路や線路脇の小屋周辺に人がウヨウヨしています、相変わらず暗すぎて何が何だかわかりませんw

住人にはどんどん話しかけられます。中にはババアを勧めて来るという訳の分からないポン引きもいます。

値段交渉は携帯電話の電卓機能で行います。インドネシアでは下三桁を外して表示します。例えば最高紙幣である10万ルピアは100となります。1万ルピアは10。1000ルピアは1です。相場の金額は150~200(15万ルピアー20万ルピア)になります。

20分ふらふらして、恒例行事の電車の通過も見届けたところで、目星をつけた20歳前後の嬢に決めました。金額は相場通り150(15万ルピア)です。なかなか、かわいい子を見つけたと思います。

取り巻きと交渉を終えると、すぐ小屋のやり部屋(扇風機すらない嬢の寝室?)に案内されます。やはり水場がないので、そのまま全裸になります。

私も基本は生でやることが多いですが、わざわざここでリスクを負うのは嫌なので名前フェラ+ゴム付き挿入となりました。とりあえず夜とはいえ扇風機すらなかったので暑くて汗ダラダラです。

しかし、これがロイヤルを楽しくさせている非日常体験のひとつだと思っているのでむしろ大歓迎です。上を脱いでくれなかったので、ちょっとだけ諭しながら世間話をしたら脱いでもらえました。

やはり、ロイヤル名物の素晴らしい若さ満点の体でした。他の置屋群で、こんな多幸感につつまれることはあり得ません。山登りのクライマーズハイではないですが、やり終えたあとの充実感と興奮は最高です。

事後の局部洗浄のためのペットボトルの水を忘れてしまったので、たまたまおそらく近隣に雨水らしきものがたまったタンクがあったのでそれで洗いました。ガッツポーズで部屋をでた私、取り巻きの住人は私が満足そうに出てくると逆に大喜びしてくれました。

ぜひまた来てくれといったように言ってくれると後味もよいものです。賢者タイムの中で近隣住人などとちょっとだけ世間話をして帰路にたちます。男の性というか、一発なし終えたあとは脱力感満載なので、特に帰りはポン引きに絡まれることもありませんね。

帰りに関してはブルーバードタクシーが捕まりにくい場所ですので、ひたすら待つか、Grabタクシーを利用します。

あんな僻地ですが、Grabさえあればものの5分もあればタクシーが見つかります。マンガブサールまで戻ったら、念のためにもう一回イチモツを洗って就寝しました。

線路脇置屋ロイヤルのまとめ

カリジョドなき今のジャカルタで最強のストロング置屋群、線路脇ロイヤルは絶対に外せないスポットとして中級者以上にはおススメすることができます。

ここは、初級者の域から抜け出して、なんとなく物足りなさ、スリルが欲しいという方に絶対に行ってもらいたいスポットとなるはずでしょう。

ただ、治安面もあるので、本当はあまりたくさんの人に行ってほしくない秘境です。初心者は行くなと言っているわけではありませんが、まずはメジャーなところで満足感を得てもらいたい気持ちもあります。

ここはいつ壊滅するか全く未知数な世界遺産です。ぜひ壊滅の前にトライしてほしいですね。ロイヤル戦士の読者の方々は私よりも、もっともっと詳しいと思われますので何かコメントをいただけると今後のやる気につながります!

おっさん

海外風俗初心者は行かないほうがいいです。記事にしておきながらなんですが、こんな所に来る奴は人生踏み外します。普通にローカル置屋で満足しよう。

この記事を書いた人

Andrew
Andrew
横浜が生んだ買春トラベラー

秘境の風俗はAndrew氏に任せろ。バンコクはお前らに任せたw

っておっさんが言ってました。

コメント

  1. アバター
    中熊猫2019年12月1日 22:44

    おっさん殿、Andrewさん
    いつも面白い情報をありがとうございます
    線路脇ですね
    行ったことがありませんし、これを見てわかりました
    私には無理です(笑)
    ヘタレです、申し訳ないです(笑)

    という訳でコタインダー行ってきます

    ※ここ走ってる電車ですが、どこかで見たことがあると思った方、正解です
    東京の地下鉄やJRの電車の中古です
    知っている方には有名な話です

    返信
    • ossann
      ossann2019年12月2日 00:40

      おっさんもコタインダーで遊ぶほうが好きです。
      線路脇など遊びに行くもんじゃありませんw
      人生崩壊しますw

      返信
    • アバター
      Andrew2019年12月2日 07:45

      中熊猫 さん

      コメントありがとうございます!
      本当に行く必要はないんですけどね。笑

      コタインダーもいいですが、
      他地区のローカル置屋が、
      私も前回気に入りました。
      たぶんご存知の地区かと、
      思われますが。

      飛行機はわかるのですが、
      鉄道は詳しくないので、
      これ日本製でしたか。。

      バンドン行く時に使う電車も、
      日本製かもしれませんね。

      返信
      • アバター
        中熊猫2019年12月2日 20:41

        Andrew さん
        バンドンに行く列車は確か違うはずです
        ジャカルタは観光するところがないのは承知のことですが、私社内で『鉄ちゃん』認定されてますので、ジャカルタに何度も行っても怪しまれないメリットがあります(笑)

        返信
        • アバター
          Andrew2019年12月3日 01:02

          中熊猫 さん

          なるほど、そうでしたか。
          バンドン行き、確かあれは電車じゃなくて列車や鉄道という、
          表現が正しいはずなので失礼いたしました。

          しかし、日本人女のバリ島行きはビーチボーイ狙い
          ということで現地人男目当てだと思われがちですが、
          男の場合はそこまで怪しまれないのかもしれませんね。

          返信
  2. アバター
    2019年12月4日 09:56

    ここ行ったけど俺には無理やった(笑)
    パンドンの魔窟でも無理だったもんなあ。

    返信
    • ossann
      ossann2019年12月4日 15:09

      基本的にこんなところが好きなやつは物好きですからね。
      無理なのが正常な感覚です。自信持ってください。

      返信
    • アバター
      Andrew2019年12月4日 23:49

      さん

      コメントありがとうございます。
      特に行くべき場所ではないと思います。正解です。

      ただし、治安面でこの程度でひるんでしまうと、もっと危ない国や地域はたくさんあります。

      そもそも危険な所には、
      行きたい人だけ行けばいいと思いますね。

      返信
  3. アバター
    ノンジェントルマンスタイル専門家2019年12月7日 12:50

    ロイヤルは、意外と布団とかもちゃんと見ると綺麗で、アンダーの若い子も多いですね。

    現地のお兄ちゃんとかもドキドキした表情で歩いているのをみた時、今は無き横浜のチャンの間を思い出しました。

    衛星状態は意外と悪くはないと私は思いますよ。

    返信
    • ossann
      ossann2019年12月7日 16:18

      はい、衛星状態は悪くないので、通信可能です。
      グーグル翻訳で女の子におっさんの子を生んでくれ!というのも可能。

      返信
    • アバター
      Andrew2019年12月7日 18:27

      ノンジェントルマンスタイル専門家 さん

      コメントありがとうございます!
      そうですか、布団はともかく水場が問題だと思います。

      気にならないというのもすごいです。

      2005年1月に壊滅した横浜の巨大ちょんの間街は私の自宅付近ですw

      返信
      • アバター
        ノンジェントルマンスタイル専門家2019年12月10日 10:09

        Andrew さん

        誤字すみません。多すぎでした笑
        水場が無いので、確かにペットボトル持参は必須ですが、オケの水はおそらく雨水。匂いとかはなかったので。使えないことはないです。トイレがないのが気になりますか。皆さんどこでうんこしてるんでしょうね。線路脇でビールを飲みながら、昔の日本の電車とかを眺めているとノスタルジックな気分になれて、世界遺産を眺めるような気分になれます。おそらく10年後にはもうないでしょうから、一度は絶対に行くべきだと思いました。あそこはヤンゴンの娘と比べると若い子は無臭だったのも良かったです笑

        返信
        • アバター
          Andrew2019年12月11日 01:07

          ノンジェントルマンスタイル専門家 さん

          確固たる事は言えないのですが、
          世界的に見て電気に関しては、
          スラムで使用するのは盗電が多いですね。
          電線が近くにある線路際はスラムが多い印象です。
          (だからと言って、女を買える線路脇はネシア以外
          あまり聞いたことありませんがw)

          10年後は線路脇だけでなく相当縮小していると思います。
          ここまで大っぴらげにジャカルタに風俗があるのは、
          時代が許さないでしょうね。

          ミャンマーはどこでも人がいいのですが、
          商売嬢に限るとマグロ確率が多いので、
          私個人の意見ですが、風俗的にはどうかなと思います。

          返信
  4. アバター
    クラミジア今年で3回目2019年12月7日 19:43

    可愛い娘多いですよねここ。
    高級スパでも十分通用する美人がここで客とってるのはどうしてなんでしょうね?

    返信
    • ossann
      ossann2019年12月7日 21:28

      知識がないんでしょうね。ここで働くように言われてやってきて、他を知らない可能性がありそうです。

      返信
      • アバター
        中熊猫2019年12月8日 14:19

        ossann殿
        恐らくですが、ここの方が稼げるのでは?という気もします
        安くても一回あたり50000ルピアはもらってるでしょう
        で時間は早いと20分位?
        トラベルで3Pだと90分拘束されてチップ込みで約20万ルピア位?
        それなりの容姿ならすぐ客はつくのではと思いますので、回転考えるとそれほど条件が悪くないのでは?
        行ったことがないのではっきりしたことがわかりませんが…

        返信
        • ossann
          ossann2019年12月10日 15:47

          3-4回転したら帰るといっていたので、あながち嘘ではないのかも。早く稼ぐためにここで働くんでしょうかね。

          返信
    • アバター
      Andrew2019年12月8日 08:28

      クラミジア今年で3回目 さん

      コメントありがとうございます。
      ジャカルタはなぜ、この場所にこのクオリティーが
      という事がよくありますね。

      1001スパはサービス地雷が少ないという事で確実性があるようですが、容姿だけの話ならローカル置屋でも美女はたくさんいますね。

      返信

コメントする