2024年現在のバンコクの風俗に行って夜遊びするなら現状を知っておこう

こんにちは、世界風俗のライターのAndrewです。

何年ぶりかの記事になりまして、覚えていらっしゃるかたはいますでしょうか…。
さて、みなさま、海外旅行には最近行かれてますでしょうか?
または、ぼちぼち復活しようということで、計画を立てている方もいるかと思います。
歴史に残る最悪の円安・海外の物価高のダブルパンチで、旅行予算は昔と違って安く抑えなければいけません。そんなの気にしないというお金持ちの読者の方はうらやましい限りですが。

私も一応、在住期間も含めて20年程はタイとの繋がりがあります。この国の発展・推移をみてまいりました。といってももっと歴が長い諸先輩方はたくさんおりますが。

まず率直に、とにかく高くつく国になってしまいました。コンビニもモノは高いし、女の子と遊ぶにしてもかなりの金額が必要になります。それでは、日本人にとってタイは完全に終わってしまったのかどうかを検証していきたいと思います。
2部構成になっていまして、一部はバンコク編・二部はパタヤ編です。またバンコクで行く価値のないマイナーな場所は取り扱いません。

いろんな場所に置屋や立ちんぼがあるのは重々承知ですが、旅行者目線だと行く必要はないと思っています。短期ならば、潤沢な資金を毎日使えますからね。
あと地方に関してウドンターニー、ハジャイ、メ―サイ等々という所の情報もないです。皆様が良く行くであろうバンコク・パタヤで標準の場所に絞っています。また、厳しい目線での主観的なまとめですので、お許しください。

それではバンコク風俗の一覧ですが、以下のようになると思います。(値段順)

①ヤワラーの最下層の置屋、立ちんぼ

ヤワラーの最下層の置屋、立ちんぼから順番に早速解説しておきます。
ヤワラ―界隈は相場はあまり変わっておりません。とんでもない小汚い老婆が200-300バーツだったりと仰天の世界ですね。さすがに、自分でネタを取りに行きたい方・罰ゲームを受ける方以外は誰も見向きもしないと思います。

ここで、やや容姿は厳しくなりますがギリギリいけるのが500バーツクラスの立ちんぼだと思います。北タイから漂流してきた女も多いです。これが最低価格と言っていいでしょう。別途部屋代が120‐200バーツ程度はかかります。サービスは竿をしゃぶって立たせて入れるだけの簡易的なものです。ゴムは基本はありですね。

次に、ヤワラ―で最高額の某置屋がジュライロータリー近辺にありますが、700バーツです。
平均40歳はいってると思いますが、悪くはないですね。小綺麗なおばさんもいます。バンコクで700バーツで出来る場所としては一番かと思います。
バンコク滞在中に暇な時間が出来たら伝説の魔境をちょっと歩いてみるのもいいかもしれませんね。

ぶいけん バナー

②健全按摩店での手コキなど

全てがすべてとは言えないのですが、健全按摩にも手コキがあります。
例えば、マッサージ1時間を200バーツで受けて、そのあとにハッピーエンディングとして追加500バーツでハンドサービスを得るといった形です。

中には本番もありますし交渉してください。意外とこの道を究めた方が過去にもたくさんいらっしゃいますので、多くは語れません。とりあえず、やみくもにマッサージ店に入るのはやめましょう。

ちゃんと施術師が見えて、この女ならいいなと見つけ出すことです。知らない人ももしかしたらいるかもしれませんが、指名は自由にできます。無料です。この人にマッサージをしてもらうという意思表示をはっきりしてください。入店する前に選べということですね。
拒否されたらじゃあ、「別のところ行く」と引き下がりましょう。そうすると、大抵、待ってくれという感じで指名が成立します。

マッサージが始まった最初から手コキの話はやめましょう。
まずはあくまで1時間の健全マッサージを受けることが必要です。マッサージが終わった後に、あくまで裏オプという形で交渉するのが一番得策です。
交渉がうまくいけば500バーツでしごいてもらえます。また、施術師にもよりますがおっぱいを揉むぐらいはサービスでいけると思います。総額700バーツですが、お得ですね。

③日系の本番マッサージ

日系のエロマッサージ店は2000-3000バーツからかと思います。正直、この価格で維持できてるのは凄いと思います。

たしかに嬢のレベルは一軍クラスより落ちますが、企業努力が華々しいです。あとは片言の日本語を喋る嬢もいるので、とっつきやすいかもしれません。店員さんも日本人であることも多いですしね。

バンコクではコスパではかなり高い方だと思います。初心者かつ、そんなにお金は使いたくないけど、まずまずの満足感を得たいというのであれば日系エロマッサージに限るでしょう。ローションプレイとかも標準でありますしね。日本の風俗に近い、そして実物指名可能が多いです。

④テーメーカフェやその付近の立ちんぼ

テーメーおよびその周辺ですが、これは2024年5月現在、もう全く行く必要もない過去の遺産になっております。年増やブスが多く、目が当てられません。そりゃ、肥溜めに鶴はいるかもしれませんが、その作業をするんだったら別の場所に行った方がいいでしょう。

聞くところによるとショート3500バーツを提示してきたりと、謎すぎです。現在は撮影可能になったのかYouTubeでテーメー内部の動画があり、女たちの顔も見られます。バーチャルツアーしてみたい方はぜひ、検索してみてください。

ちなみに、テーメーには原則レディーボーイは入室出来ないので、テーメーの正面などにたむろしております。どちらかというと容姿だけで見たら、オカマの方がレベルが高いです。最近の整形技術の進歩でしょうか。気づかなかったら、私もやってしまうかもしれませんね。テーメー内部にいるダメな女たちよりルックスいいです。

積極的には私ももちろんオカマは選びませんけど、事故はたまに起きてしまいますw目が衰えたのか、整形が上手くいってるのか、一瞬で性別がわからない時がありますから。

⑤マッサージパーラー(MP)

マッサージパーラーです。タイ国の規制やらタワーマンションへの建て替えやらで、どんどん少なくなっているMP業界です。

生き残っている店で、ラチャダーの高級店だと最低7000バーツからなどとあります。うーん、3万円越えは凄いですね。日本でもそこそこ遊べる値段です。タイの風俗は高いからとサービスがいいという事は決してないので、7000バーツ以上の大枚は多くの場合、ルックスがいいことで選んだということになります。

高い値段を出して塩プレイにあたっても仕方ありません、自分に自信持ってる女はサービスもおざなりです。私自身に、そこまで高級店の経験が少ないですし、豪華な施設は魅力の一つだとも思いますが、「高級店はここが違う!」という方がいらっしゃったらコメントで教えてください。

ちなみに私がいつも使ってるMPはニューペップリー通りのNancyですね。ほとんどタイ人向けの場所ですが総額で2000-3000Bで遊べます。そりゃ、7000バーツと比べればレベルは一目瞭然で低いですが致し方ないです。同じ価格帯の日系エロマッサージと見比べてみるといいかもしれません。

⑥タニヤやスクンビットの日系カラオケ

タニヤ・スクンビットの日系カラオケですが、一人でもいいですが、よりいっそう楽しむのであれば、複数人でいくといいかもしれませんね。タニヤなら外に女がいっぱい座ってる(コロナ渦の頃は自粛してましたが)ので、自由に選べますし、片言の日本語、日本の文化、日本人の気質を理解しています。

飲み代は1時間600バーツぐらいからと思いますが、レディースドリンクを入れれば、仮に持ち帰らなくても1000-2000バーツだと思います。お持ち帰りしたい場合は別です。中には持ち帰りができない子もいるので、入店前に確認した方がいいです。

持ち帰りの相場ですが、ペイバー代金600バーツから1000バーツ、ショートのチップが安くて2500バーツなので、最低5000バーツは見ておきたいところです。選んだ嬢が提示した額に自分のお財布の中では足りないはちょっとカッコ悪いですからね。

全般的な女の子の質はまあまあです。かわいい子もたまにいます。ひどいのが少ないという意味で平均点が高いと思います。

あとは注意事項として、よほどのことがない限り、ゴーゴーバーでも同じことが言えるのですが、ショートで遊んでください。初見でロングはやめたほうがいいです。寝ている間の窃盗や途中で勝手に帰ってしまったりと良いことはあまりないですね。仲良くなってからロングやら、旅行に一緒に行くようにしましょう。日系カラオケは避けてる人もいるかもしれませんが、一回行ってみてはどうでしょうか。

⑦ゴーゴーバー(パッポン、ソイカウボーイ、ナナプラザ)

最後の関門のゴーゴーバーです。私もゴーゴーバーは大好きなので、ほとんどの店はコンプリートしています。ただ、2024年5月中旬ごろの話ですが結構終わってます。いい女があんまりいないです。

しいてあげれば、パッポン地区だとのキングスキャッスルです。スクンビット地区から行く必要性はないと思います。ソイカウボーイでコロナ前にすごい人気で入れなかったバカラですら微妙なラインナップです。同じく有名店のSHARKもいまいちなので、今回はソイカで資金をあまり使わない方がいいかもしれませんね。

根強いファンもいますし、女の子の好み(私は白人の好みと似ています)もありますので一概に言えないのですが、ソイカは昔のようなレベルに戻って欲しいとの気持ちがあります。今回の調査の結果、時間に限りがあるのならば行く必要ないでしょうという感想を持ちました。

バンコクのゴーゴーバーは全部終わっているのかというとナナプラザに最後に行ってみました。いろいろ見て回りましたが、やはり凋落が激しいのですが、何十年も前から日本人大好きナンバーワンのレインボー4に関しては唯一推せます。普通にかわいい子が残っていました。

ただ、スレ度も半端ないのでレディースドリンクを一気に2杯頼んできたり、チップチップうるさい、すぐにペイバーを要求する、断ればすぐ席から立ってどっかにいってしまうのは昔ながらです。しかし、バンコクに限るとレインボー4が一番女の質がいいという盤石の体制だけは残っているようです。値段もショートで総額でやはり5000バーツは見た方がいいですね。

色々書いてまいりましたが、代表的な風俗紹介ばかりしかなくで申し訳ございません。あくまでバンコクの2024年春の備忘録です。
メンズスパやサイドライン等などの別の風俗情報が知りたければコメントでもリクエストください。それと「バービア遊びが書いてないじゃないか」と指摘されるかもしれませんが、それは次回のパタヤ編までおまちください。ぎりぎり遊べる為替レートの今の報告でした。

おっさん

Andrewさんが久しぶりに送ってくれた記事なんだけど、記事の中の写真は、全部おっさんの過去の写真だよ。最新の写真じゃなくてごめんね。

この記事を書いた人

Andrew
Andrew
横浜が生んだ買春トラベラー

秘境の風俗はAndrew氏に任せろ。バンコクはお前らに任せたw

っておっさんが言ってました。

コメント

  1. 中熊猫2024年6月5日 00:00

    おっさん殿、Andrewさん、こんばんは
    私も去年の5月にコロナ明けタイに行きました
    最近は物価高、円安、燃油サーチャージ高の三重苦ですね
    世界で日本のサラリーマンの給料以外はみんな上がってますから大変です
    コロナ前、今は亡きノックスクートで関空バンコク往復15000円、10000円が4000バーツ近い時代が懐かしい
    さて、感想はAndrewさんと概ね同じです
    MPは昔の勢いはないし、パッポンも足が向きません
    MPは有名どころのポセイドンも女の子少ないですしね
    前行ったLE BELLEは良かったですが、それなりの娘は5000バーツ以上です
    4000バーツの娘は選べないことはないです
    でもタイで20000越えかよ!!ってなります
    最近はサクッと遊べるプロンポン近辺のマッサージ屋ですかね
    店によっては日本語のHPもありラインで出勤確認できるところもあり、便利かと
    気軽に遊べるにはいいですが、安い!早い!うまい!の時代ではもうありませんねw

    返信
    • ossann2024年6月9日 17:44

      こんばんは。タイ旅行の現状について、詳しいご意見をありがとうございます。
      ご指摘のとおり、コロナ禍以降の物価高騰や円安の影響で、タイ旅行の費用が大幅に上がっているのが現状ですね。飛行機代も遊び代も2倍近くになった気がします。
      以前のような気軽な遊びは難しくなっているようです。
      個人的には何年も前から終わっている国のタイですが、いよいよタイメインで遊んでいた人にも厳しくなってきていると思います。

      返信
    • Andrew2024年6月10日 17:47

      中熊猫 さん
      お久しぶりです、コメントありがとうございます!
      性行為だけならばジャカルタは値段も通貨も安めのまま
      なのでおすすめなんですが、タイのようにオープンで
      酒が自由に飲めたり、街の開放感がないんですよね。

      返信
      • 中熊猫2024年6月12日 00:21

        Andrew さん
        お久しぶりです
        私は特にタイが嫌いということもないので、遊びやすさや旅行のしやすさなどでも初心者の方にはまだまだお勧めできると思います
        ジャカルタやヤンゴンは東南アジアに慣れていればどうということはないですが、初心者の方にはちょっとハードルが高いと思います

        返信
  2. R2024年6月10日 08:11

    俺は一昨年二回、昨年二回、
    今年の一月、そして8月にもバンコク行くが、
    何故か円安のダメージ受けてる感がないw
    もちろん俺は富裕層でもない一般日本人だが、
    タイもインフレがあまり進んでないし、まだまだ楽しく遊べる。
    逆に2011年頃の円高の時も記憶としては恩恵なかったなw
    なんだろうか、ただ俺がバンコクが好きなだけかもしれんがw

    返信
    • ossann2024年6月10日 12:03

      紛うことなきバンコク好きだと思われますw

      返信
    • Andrew2024年6月10日 17:49

      R さん
      お久しぶりです、コメントありがとうございます!
      そうですね、私もタイが好きなので、
      今後も行くつもりですよ。
      値段が上がってないとこは少ないと思いますが、
      知ってらっしゃったら楽しめますね。

      返信
  3. サクラホテル2024年6月10日 10:53

    スーパー円安に加えタイの物価は相当上がったようだしBKKは
    もうオワコンのような感じ。
    黄金仮面氏も言うようにベトの時代到来かも知れませんね。

    返信
    • ossann2024年6月10日 12:03

      ベトナムはおっさんの大好きな国の1つです、あそこは最高ですわ。

      返信
    • Andrew2024年6月10日 17:51

      サクラホテル さん
      コメントありがとうございます!
      ベトナムのどこらへんですか?
      サイゴン付近は去年に引き続き、
      来月にみてまいりますので!

      返信

コメントする