世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

ライターのAndrewです。今回はクロアチアの風俗情報です。

最初に言っておきます。クロアチアには常識の範疇の値段に見合った場所はありません。そりゃ、地下に潜っている一件ぐらいはあるでしょうが、今回の調査では安い値段で快適に遊べる風俗は見つかりませんでした。

首都のザグレブは小さな町です。1日で回り切れるほどです。多くの観光者はザグレブをすぐに去って、沿岸地区の観光地、ナンバーワン観光都市ドゥブロブニクをはじめ、プーラ、ザダル、スプリットなどに行くようです。

私も今回、ザグレブとドゥブロブニクに行ってきました!

クロアチアの旅行情報

クロアチア・ドゥブロヴニクの行き方

日本からの直行便はないので、ヨーロッパか中東を経由して行くことになります。

今回はルフトハンザ航空の経由便でクロアチアに向かいました。

クロアチアの通貨「クーナ」の入手

通貨はクーナと呼び、1クーナ約20円ですね。紙幣がやたら汚いです。ミャンマーとまではいかないですが、しわくちゃで使えるのか心配になるぐらいでした。いつもの通り、セディナカードを使ってATMで降ろしましょう。

ただし、ヨーロッパ含め海外の空港でご持参したカードが使えないことがたまにありますので、最低限のユーロもしくはUSドルは用意しておきましょう。

クロアチアのSIMカード

SIMカード情報ですが、周遊旅行用のSIMカードの「Sim 2 Fly」、「Three.co.uk」ともに使えます。ただし、4Gながらもスピードは3G以下ですので速度重視でしたら現地のSIMを買った方が良いでしょう。使えば使うほど速度が遅くなってくる印象があります。

クロアチアの物価

クロアチア-ザグレブの食事代

諸物価・外食は日本より高いです。

ザグレブで下記の焦げたパサついた牛肉は120クーナ(2400円)、水は10クーナ(200円)程度でした。

クロアチア-ドゥブロブニクの食事代

ドゥブロブニクではパスタ・リゾットのような簡単な料理でかつ量も少ないのに、飲み物やサイドを入れれば一食で200クーナ(4000円)はかかって驚きました。とてつもなく観光地スレした場所です。

クロアチア-ザグレブのホテル

ザグレブもホテルに模したエセ民泊でしたがちゃんといつ到着するのかどうか事前に連絡がありました。安心できます。私が泊った民泊は5000円程度なのにかかわらずクオリティの高い部屋でしたね。世話焼きなのか、ちょっとうっとうしいお婆さんが1時間ほどチェックインの際にクロアチアの話をしてくれます。近くのスーパーはここだとか、観光地はここへ行くべきだとか、食事はここが美味しい、治安は最高で深夜に美女が一人で歩いていても何も起きないなどなど。

 

クロアチア-ドゥブロブニクのホテル

一方でドゥブロブニクでは同じ5000円でも風呂トイレ共同で屋根裏の奴隷小屋に泊まる羽目になりました。ホテル予約の際、常に値段も気にはしますが、メインストリートでかつ最安値に近いところを選んでいます。中心から外れるならば、安くてコスパが良くなるとは言え移動に時間とお金を取られてしまったら意味がありません。
同じ5000円でもちなみにメインの旧市街から離れてしまいすれば色々選択肢はあったんですけれどね。

旧市街に私は泊まりましたが、観光客でごったがえして深夜までうるさいので、人里離れたリゾートホテルのほうがいいかもしれません。

空港からのタクシー料金(Uber)

クロアチアではUberが使えます。

ザグレブ空港から市街地までのタクシー料金—–120‐200クーナ(2400円‐4000円)

ドゥブロブニクから市街地までのタクシー料金—200-300クーナ(4000円‐6000円)

といったところです。

空港からのバス料金

節約したい場合は、両空港からは市街地までのバスが出ています。

ザグレブの場合、空港バスに乗り(Croatian Airline Busと呼びます。)、中央のバスターミナルまで片道30クーナ(600円です)。ここから宿泊施設にバスやトラムを乗り継いでいくか、歩くかしてみてください。交通機関検索はもうおなじみのスマホアプリケーションのMoovitですね。

ドゥブロブニクの空港バスは(Atlas Busと呼びます。)片道40クーナで、メインの街自体が世界遺産になっている旧市街のへの入り口・ピレ門を最初の停留所として次に終点のバスターミナルまで向かいます。

ピレ門からの帰りの空港行きバス停は行きと乗り場が違うので注意してくださいね。街を上から見下ろせるケーブルカーがあるのですが、それの地上の乗り場の道路になります。
ケーブルカー乗り場の目の前にあるAtlas Busの事務所にてチケットを買ってください。
空港でディスカウント10クーナ(200円)割引のチケットを買うこともできます。
しかし、空港バスの出発は1時間ぐらい待たされました。バスは時間が予測できないので、あとで無駄にならないように私は片道ずつ買いましたし、時間に余裕がなければタクシーにしてください。

クロアチアの風俗情報

ネット情報ではクロアチアの風俗は終わっている

既存の海外風俗メディアでは、クロアチアに関して「立ちんぼを見つけることは至極困難であり、置屋やエロマッサージなどもみつけられず、悪質なストリップ店が一応はあるが観光客が入っても身ぐるみはがされて終了。」と書かれています。このようなネガティブな記述はあまり見たこともありません。

またクロアチア現代史において、売春が合法・非合法化されるか否かの論議闘争すらこれまで国会でされず、売春絶対反対の姿勢で、同じく売春が厳禁のアメリカに世界有数の人身売買がないクリーンな国として表彰されているようです。

立ちんぼ

ストリートガールズ、これはほぼ確実に見つけることは出来ません。一応、スポットは情報として上がっているものの2018年10月時点で、調べたところ存在の陰すらないと私は思います。

エロマッサージ

Erotic Massageという売りで宣伝している店は何件かザグレブにあります。具体的なプレイ内容は書かれておりませんし、東欧の法則で店名で客寄せして実際はタダの健全マッサージだったという事になるかもしれません。ルーマニアの場合は、規模や人気のあるエロマッサージ店は自前のウェブサイトを持っていて、サービス等の紹介をしています。でも、ザグレブには店名と住所しかたいてい記載されていません。予算は500‐3000クーナ(1万円‐6万円)などどあるようです。仮にエロマッサージや本番があるとしても、この金額を納得して払えるでしょうか?数件、見学しましたが女も大したことないので全部断りました。

現地新聞によるエスコート情報

Oglanikという現地タブロイド紙にエスコート情報があります、無事ブッキング完了すると、1000クーナ程度(2万円があくまで最低の金額)で滞在先に呼べるようです。ただしエスコートに悪評はつきものです。しかも内容は出張エロマッサージだそうです。利用者のフィードバックを見ても本番はスタンダードであるようには思えませんでした。インコール形式、すなわち自分が女のアパートに出向くタイプはあまり見かけることがなかったので、思いとはかけ離れた嬢がきたら大失敗ですね。

ストリップクラブ

ザグレブにストリップは数件あり、ドゥブロブニクでも1件発見しました。これはもう一昔前の日本のホストクラブと同じようなものです。入ったらすぐに女によってタカられてシャンパンコールです。女たちは30歳前後が多いでしょうか。その後のサービス等もお話にならない額ですので先人が言う通り行かない方がよろしいでしょう。

番外編 ドゥブロブニクの離島、ロクルム島のヌーディストビーチ

世界のツーリストはドゥブロブニクの景色や魅了され、アジア人もかなりの多数を占めています。確かに、一度行ってみると城塞の建築を含めてなかなか歴史のあるリゾート地だと思います。私的には半日で飽きましたけれど…。さて、旧市街の奥地にある船着き場からロクルム島という自然に溢れた離島へ行けます。船旅わずか15分です。

ここで有名なのはヌーディストビーチです。島には数々の海岸があります。
とはいっても岩壁のビーチなので残念なところです、みんな岩礁に寝っ転がってはいますがゴツゴツしてて痛いし、あまりビーチ感はないですかね。

ロクルム島の船着き場を直進すると一つだけ島内にあるヌーディストビーチを発見することができます。おっさんだけかと思いきや意外や意外、若いカップルや女性同士が全裸で寝てます。

写真は厳禁で、バレたらすぐに通報されて逮捕されるようですが一目見にいくのもありかと思います。よく巷で言われるヌーディストビーチでSEXしているというような激しい場所ではありません。

なぜかわかりませんが、ドゥブロブニクのロクルム島は専用のヌーディストビーチのみならず、トップレスで岩礁にいる白人娘がたくさんいます。ドゥブロブニクに来て開放的になってるのでしょうか?クロアチア風俗は庶民には手に届きませんが、ロクルム島にいけば白人娘の乳首見放題です。ちなみに裸の女性がいるところは危険ですので撮影しておりません。

5.クロアチア 旅行総括

クロアチアの首都ザグレブは本当に何もないところでした。東欧の中でもつまらなさ極まれりでしょう。高い物価までおまけについてきて、一人旅にはなんの面白みもない場所でした。
アドリア海の真珠と呼ばれるドゥブロブニクに関しても、感動は私はたいして覚えませんでしたね。なにかの写真でよくみる風景だな、ぐらいにしか思いません。

百歩譲って女性連れで来る場所だと思いました。ドゥブロブニク旧市街は迷路のようになっていてディズニーランド的な要素があるため、例えば奥様・彼女・お子さん連れには喜んでくれるかもしれません。

以上から、このブログの読者様にはやはりアジアの旅をおすすめします。

クロアチアの夜遊びを知らないニワカがなんか批判記事書いてると思う方は、どうぞ具体的にどんな風俗があるのかコメントください。

 

おっさん

クロアチア終わっていますね。Andrewさんの東欧情報は他にも報告を頂きましたが、東欧は全体的にセックスツーリストには向かないのだなと理解しました。

やはり、遊びやすいアジアが一番ですなwww

 

この記事を書いた人

Andrew
Andrew ライター筆頭

秘境の風俗はAndrew氏に任せろ。バンコクはお前らに任せたw

っておっさんが言ってました。

関連記事

  • 関連する記事はありません。

コメント一覧

  1. ガビーン

    クロアチアがそんな場所だったとは。

    普通に観光地を見るにしても物価の高さはいただけませんね。ユーロ圏からチェコに入った時は物価の安さに喜んだものですが……ユーロさえ発行されず、現地通貨ならさらに厳しそうです。

    • STREET・F さんへ

      クロアチアは男一人で行くところではないですね。
      物価が安いのは今回の3カ国でセルビアだけで、
      ルーマニアもそれなりに高いですね。
      セルビア・ベオグラードならまた行ってもいい気がします。
      私の選択ミスで、今回の3カ国にクロアチアを入れたのが間違いでした。
      ハンガリー・ブダペストはそれなりにアツイようなので失敗しました。

  2. ドイツもメキシコもキューバも行った事ないが、
    やはりアジア最強って事でw

    • ossann

      まちがいない!!
      他の国最強だったら、おっさんが通っているw

    • R さんへ

      確かに、わかりやすく楽しく若い子と遊ぶならアジアが一番でしょうね。旅費もそもそも安いですし。

      白人や黒人などが好きな人は、
      欧州・中南米にしか逆に行かない傾向がありますが。

  3. Andrewへ

    なるほど。
    一応バンコクでもスラブ系、アフリカンともかなり安く遊べるがw
    金に相当余裕があれば、ビジネスクラスでキューバかドイツには
    一度は風俗旅行に行ってみたいな。
    今は貧乏だから無理な話だがw

    • ossann

      ドイツ行きは約10万、キューバ行きも10万はしますね。
      なかなかハードルが高い。おっさんもドイツは行きましたので、そろそろ他の地域も進出したい。

      • ossann さんへ

        ドイツ、ロシア以外で生中出しなら、雅さんに習いメキシコ、ベネズエラでしょうか。
        ところで、もちろんドイツでは生中出し したんでしょう?

        • ossann

          ドイツではもちろん中出しを・・・・・・してないんですよww
          うううう、ゴムゴムでしたよ。今度行くときは中出しのFKK行きますよ

          • ossann さんへ

            何をしてるんでしょうね。
            正に、大学生の卒業旅行レベルです。
            しっかり縄師から学び、身体を鍛え身体を絞り込む。そうすれば、自然と嬢にモテるでしょう。
            再度チャレンジして下さい。

            EU諸国用 周遊simは、vodafone アイルランド sim Amazonが最速4Gを受信します。日本で設定出来るし、何度でもホームページからチャージ出来ます。それに、アイルランドの電話番号付きです。

          • ossann

            ごもっとも。初FKKでしたので、ご勘弁ください。次回行くときはもう少しマシなセックスをしてきます。
            SimはAMAZONで適当なやつを買いましたが、何度もチャージできるならそれがよさそうですね

          • ossann さんへ

            もしかして、縄師が有料サイトしてる事知りませんか?
            私は、その有料サイトの会員で 縄師の弟子2号です。

          • ossann

            知ってますし、メールも以前いただきました。
            あそこはfkkツアー業務をやられていますね。
            有料会員制度があったかは覚えていませんが。

          • ossann さんへ

            縄師の有料サイト情報なので、私からOssannに教える事が出来ません。
            しかし、フランクフルト近郊の駅近に1軒
            生中出し A.O.店があります。ここが、私のお気に入りです。その他のA.O.店は全てレンタカーが必要です。ドイツのレンタカーの2割くらいしかATはない感じですので早めにレンタカーを予約して下さい。それと、アパート置屋や個人売春婦を訪ねる際にレンタカーや電話番号が必須です。アイルランドの電話番号で、国番号入れてドイツに国際電話する感じになります。
            それと、縄師の有料サイトでOssannは驚愕の事実を知る事となるでしょう。楽しみにしといて下さい。

          • ossann

            勉強になりました。もし行くならフランクフルト近郊の駅チカの店でしょうね。
            ちゃんと美人がいてくれると良いんですけどね。
            レンタカーに関しても、ATが少ないってのは初耳でした。外国でマニュアルは乗りたくないですからこの情報は助かりました。

          • ossann さんへ

            縄師は、fkkツアー業務などしてませんよ。
            縄師は、縄師サイト有料会員が希望するなら 縄師渡航時 時期が有料会員と合えば
            縄師の行動予定と合致するならば 無料 でアテンドしてくれる をしてるのみですよ。
            ボッタクリ 有料fkk アテンド ツアーをしてるのは、 カスJOJOです。私と縄師は、fkk内部を盗撮したカスJOJOを大変嫌ってます。

            それと、生中出しfkkに行かれた際は
            生中出しfkk内部での盗撮はしないで下さい。それと、通常のfkkもそうですよ。
            用心棒が、有名なバイカーマフィアです。
            Ossannが、失踪者扱いになるやもしれません。
            再度書きますが、盗撮はしないで下さい。

          • ossann

            縄師さんは有料ツアーガイドではなかったんですね。
            それは失礼しました。
            FKK内はカメラもってフラフラとはできないので、盗撮など私には無理です。
            この前行ったときもロッカールームの写真撮ったくらいですから。
            それ以上は無理なんで、いずれ出すFKKの記事はFKKのサイトに有る画像を使わせてもらうつもりです。

          • ossann さんへ

            fkkでは、盗撮用スパイ眼鏡の存在も知れ渡ってます。それらしい眼鏡は、入り口フロントでチェックされますから気をつけて下さい。
            縄師のサイトで知る事となる驚愕の情報を一つ
            あるパーティーに潜入、ドイツ、オランダ、ルクセンブルクのポルノ女優やパーティー参加者素人貴族に無制限生中出し。
            私も縄師の勧めで、1人で参加しました。
            なんてのもありますよ。
            私個人の見解なんですが、貴族に生中出し交渉なしストレスフリーで生中出しするならドイツ一択です。
            尚、会場入り口でHIV簡易検査あり。

          • ossann

            ポルノ女優は羨ましいですね。動画の人は有名なんですかね。
            アビゲイル・ジョンソンみたいなのも来るならぜひ行ってみたいところです。
            中出し祭りに参加したらおっさんもレベルアップできそうです。

          • ossann さんへ

            ちなみ私は会場で、Sexy Susi
            と言う女優とやりました。
            動画検索してみて下さい。

          • ossann さんへ

            私は行かなかったんですが、後日他会場に

            Melanie Moon

            と言うポルノ女優も来てたみたいですよ。

            映像検索してみて下さい。

            ちなみに、会場では参加者 男貴族が殺気立ってます。Ossannも、男貴族に負けないくらい殺気立って下さいね。負けるとやれなくなると思います。

          • ossann さんへ

            そのPartyにAbigail Johnsonなんて参加してたら、私達黄色い猿にはオコボレは回って来ないでしょうね。Abigail Johnsonクラスなら、ドイツでもfkk Sharksや スイスのGlobe辺り ゴムクラブのTop 嬢クラスかスイスの高級エスコートにしかいないでしょう。可能性があれば、イビサ島のアフター Party Gangbangだったら生中出しの可能性があるかもくらいの希少な存在だと思いますよ。でも、以前私が書いたfkk Sharksで会ったエチオピア人はAbigail Johnsonをも霞むくらいのレベルでした。
            そう、Abigail Johnsonとやりたいなら
            OssannがAbigail JohnsonにOssann主演エロビデオのオファーを出されては?
            やり方のヒントは、縄師がKnow howを持ってます。でも、最後は金がモノを言うと思いますが。
            ダメ元で、やってみるのもイイかもですね。

          • ossann

            sharksですか・・。私も行きましたがもっとよく見るべきでしたね。レベルの高い子もいましたが、大半は金だすほどじゃないナと思うレベルでしたから。
            白人スキーではないので大金は出せないですけど、FKKでも日本みたいにAV女優が普通にお店で働いているといいんですけどね。

    • R さんへ

      以下はまったくの個人の意見です。
      女の容姿という意味では、
      バンコクのアフリカ系黒人やウクライナなどのスラブ系白人は残念ながら低いですね。
      アジアで出稼ぎはどうしても2軍感が否めません。

      キューバはちょっと特殊で色々と面倒な面がありますので、
      欧州の王道になってしまいますが、ドイツ渡航いかがでしょうか。
      中国国際航空でよければ5-6万円でいけますよ。

  4. ノンジェントルマンスタイル専門家

    ダメな場所の情報ってのも、重要だなぁと実感しました。

    あまり情報が無いところでいうと、アフリカ大陸も未開の地で面白そうだなと感じました。ネットに全く情報が無い笑。誰が突撃してほしいですね。

    • ossann

      突撃するのはyouだよw
      でもアフリカは別に・・・いいんじゃないかなとw黒いし、危ないしw

    • ノンジェントルマンスタイル専門家 さんへ

      コメントありがとうございます。
      アフリカ大陸はいずれ挑戦しなければなりませんね。
      風俗目当てというより観光で行くついでがもしあれば。

      最近は加齢で劣化してしまいましたが、黒人でも短距離陸上競技の女王の
      アリソン・フェリックスとか、かわいいですよね。

  5. Andrewへ。

    なるほど。
    金が入ったらビジネスクラスでドイツに行ってみたい。
    年取りすぎてエコノミーでヨーロッパは自信無いw
    昔、若い頃にロンドンに住んでた時にパリ、アムステルダムに友達と
    風俗旅行に行ったが、何故か個人的に大好きなドイツには行かなかったな。
    来年、再来年あたりにリベンジしたいなw

    • R さんへ

      欧州ビジネスは現金だとかなり高いですね。
      ヤフオクなどで航空会社のマイルが売っているので、
      それを使ってビジネスクラスを予約すると安くなるかもしれません。

      Rさんはロンドンに住んでたんですね、じゃあ私よりもたぶん
      ヨーロッパに詳しそうです。
      今は単なる観光地化してしまったアムステルダムの飾り窓は、
      昔は楽しい場所だったのですかねぇ。

  6. Ossannさんへ

    盗撮用のスパイ眼鏡は、ドイツで知れ渡ってますよ。気をつけて下さい。

  7. Ossannへ

    Sharks….
    白人スキーではない

    の文章で 余り白人に良い印象を持たれてないのが伺えますね。

    私は、逆にアジア圏全ての女とトランスに珍宝は反応しません。

    個々の性癖だと思いますが、無理せずお互いの性癖に沿ってエロを追求するのが最良の道ですね。

    • ossann

      贅沢な珍宝ですねw
      おっさんはアジアの満光でビンダチしますよw
      お互い好きなものを追いかけましょうw

      • ossann さんへ

        縄師と私で、裏塩を90パーセント攻略してまいりました。
        私は、1ゴム地獄回避 キャンセル申請。2生中
        縄師 1ゴム地獄。2生中。2生中出し。
        次回、縄師は1/2〜9?裏塩
        撮影までしてくる予定。
        もう道筋は見つけたので、陰毛剃毛してる誰でもロシア語話せなくても裏塩攻略出来る方法を確立してくる。
        そうなると、100%完全攻略。

        詳しくは、縄師 新たなる有料サイトで。

        http://nakadashi-tour.com/

  8. 今後、どんなに仲良くなった工員からも飲み物貰って飲んじゃダメですよ。睡眠薬が入ってる可能性があるからです。
    と、アジアは分かりませんがコーカソイドの国では ちょくちょく聞きますよ。

  9. このコメントは承認待ちです。

  10. ossannさん

    私の投稿は、ossannさんさえ読んで貰えれば結構です。
    削除してもらっても、意義はございません。

    • ossann

      たくさんコメントありがとうございます。今忙しいので、簡単に返せるコメント優先で返信してます

  11. ossannさんへ

    ビシュケク 航空券は高いですが、工員の1hがお得でいいですねー。多分、Discoとincallエスコートをメインにする予定。
    来年 、ウラジオストク、 ハバロフスク 、ビシュケク、ティファナ、マダガスカル、エチオピア、ドイツ と制覇を目論んでます。

    それと、縄師のティファナ初日の戦歴
    1生中出し 無料写メ
    1生中 無料写メ
    2打数 2安打でした。
    ちなみに、縄師は日本語入れて6ヶ国語いけます。

    • ossann

      ビシュケクは2回やれるのがいいです。やすいのもいい。
      来年のコースはスコイですね。一番いいところはどこでしょうね。おっさんの予想はハバロフスクかな。
      アフリカやティファナなどはイマイチといってそうです。
      縄師は凄いですね。NNどこでもできるなんて

  12. Ossannさんへ

    今回縄師は4日間TJに滞在して、結構苦戦したそうです。
    10人交渉して5人と生中以上したみたいですが。

  13. このコメントは承認待ちです。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)