世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

おっさんです、こんにちわ。

今日はサウナの日です。たった二日の上海だったので、この日が最後。

昨日は上海のサウナに公安の手入れがあったため、女の子の数が少なく、まともに遊べない状態でした。

今日こそはサウナで遊ばねば。夕方が客も少なく、ベストタイミングということだったので、4時過ぎにサウナに向かいました。

上海のサウナは堂々と営業していますが、入り口などは隠れてたりします。このサウナもそうでした。建物の裏のほうにある小さな入り口から中に入ります。

事前にサウナのママさんに連絡を入れておいたので、ママさんの部下の黒服君が出迎えてくれます。

 

フロントはスルーして、まずはロッカールームに直行します。中はこんな感じでゴージャス。

腕につけられた電子キーでロッカーを開けると、服を脱いで浴衣みたいな服装に着替えます。

 

そしていったん休憩室で待機。昨日はサウナが摘発を食らっているせいか、今日は夕方だというのに客が多いようです。

さすが中国、人口世界一の国は伊達ではありません。日本の感覚で行ったらだめですね。中国のエロイおっさんたちが続々とやってきております。

おっさんの仲間である台湾人はここのママさんと懇意で、混んでいても優先的に女の子を見させてくれます。

 

こんな感じで女の子が並んでいて、クラスが7クラス。

B,M,S,T,W,SS,SS+の順で高級になっていきます。ss+クラスともなると実際のモデルや元芸能人がいるそうですが、予約しないと見ることさえできないという。

中国人は背の高い女が好きなので、基本的に背の高い子が高級クラスで、顔は二の次のようにおっさんには見えました。B、M、Sクラスであれば、ほぼ顔は同じレベルでクラスは身長で決まっているなと感じました。

B、M、Sの安いクラスであれば、90分で無制限発射、かつソープみたいなサービスがついています。

Tクラス以上だと、おっ!これはアイドル級だな!というの子も出てきましたが、値段が2398元~で2発だったり、1発だけだったり、ソープサービスなしで時間も70分と短くなります。

このサウナは一番安いBクラスで998元、一番高いSS+クラスで7998元と大衆店の中では高級な部類に入るサウナなのですが、どういうわけかおっさんは食指が動きません。

やはり背が高い子をメインにそろえているのか、顔がピンと来る子があまりおらず、おっ!と思う子がいればTクラス以上でちょっと手が出せません。

おすすめサウナということで連れてきてもらいましたが、おっさんには高級すぎたかもしれません。もっと安い女の子がいるサウナだと平均身長は小さくなるようですし、手ごろな価格でいい様な気がしました。

結局の悩みに悩んで、Bクラスの小柄な子を選んで部屋に行きました。

サウナの部屋のイメージです。この写真はウルムチのサウナの写真ですが、上海のサウナの部屋も似たようなクオリティでした。

まずは裸になって、シャワールームにいってソープサービスを受けます。

体を洗ってくれて、シャンプーしてくれて、全身なめられまくって、ちんぽ咥えてアイス&ファイヤーからのアナル舐めなどなどで全身を綺麗にしてもらってからベッドに移動。

ベッドに戻っても、全身リップとディープスロートで奥までチンコを舐めてくれて、フルボッキ。

中国美女がおっさんのチンコをこれでもかとサービスしてくれます。入れようとしたところ、メンソールのクリームを玉とペニスに塗られ、なんだか異常に感度が上がります。

今回、おっさんは行く前から中だし宣言をしていたのですが、中だしできる女はTクラスにいて、1時間以上その子が前客を終えて出てくるのを待っていたのですが、実際に見てみると、写真と違ってかなりフケていたので、あえなくゴム着のかわいいBクラスの安い女とハメることになったのです。

ゴム着だとイケるか不安でしたが、かわいこちゃんは鳴きもよく、ちんちんもスースーして異常に気持ち良いので、おっさんも無理なくイケる事ができました。

二回以上やってもいいのですが、無理してやっても気持ちよくないので、つたない中国語でかわいこちゃんとお話していると、90分が経過しました。

 

サウナを出ると、すでにあたりは真っ暗です。

サウナのママさんが夕飯を誘ってくれたので、おっさんもご馳走になりました。

火鍋です。中国のしゃぶしゃぶみたいなやつです。白いスープと辛い赤いスープで肉やら野菜やら茹でて、それを自助区のカウンターで自作したタレにつけて食べます。

おっさんは断然白いスープですね。赤いのは辛すぎてとても食えません。

野菜もキノコも肉もいっぱい運ばれてくるんですが、1時間後には腹満腹でフィニッシュ。

ママさんにはお礼を言って、おっさん達はホテルに戻りました。

そして、翌朝日本へ帰国したのですが、今回はちょっとタイミングと調査がうまく行きませんでしたね。

有名な置屋街が閉鎖され、サウナも摘発がありましたし、時間もなかったので不十分な結果となってしまいました。

次回調査のときはちゃんと情報を仕入れてから行かねばと、みんなで反省した上海調査旅行でした。

おわり

 

 

 

↓↓クリックで救われる命があります(おっさんの命)↓↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

この記事を書いた人

ossann
ossann 勇者LV5

おっさんです。エロイように見せかけて結構淡白です。

コメント

  1. いつも楽しく拝見させていただいております。
    おっさんに習って今度、ウズベキスタンとキルギスにいってきます。
    キルギスはおっさんのブログを参考にさせていただきました。
    ありがとうございます。(新しい情報があればお知らせしますね)
    ちなみにウズベキスタンは何かうわさや情報がありますか?

    • ossann

      ウズベキスタンは行ったこと有りませんが、風俗はあります。
      オーソドックスなのは韓国カラオケです。
      ネットで調べると結構出てきますね。

      がんばってくださいね

  2. ん?龙华西路?

    • ossann

      よくお分かりでw

      • 火锅店の外観が特徴あるので。あそこエロサウナなんですね~。
        とは言え奥さんの監視が厳しくてとても行けませんが…このブログを読んで想像で追体験させて頂くのが精一杯です^^;

  3. おっさんはじまして。
    会社を辞めて東南アジアを観光中の真面目?なおっさんです。どのくらい真面目かというと、こちらの情報で知ったヤンゴンエンペラーの娘をお持ち帰りしたら、DK NF NIにも関わらずフィニッシュは外出しにしたくらい真面目です。
    さて今ジョグジャカルタの観光を終えてジャカルタに向かうところですが、ジャカルタMAPにはお酒の情報もありますでしょうか?女より酒に目がない(あくまで比較した場合で女も好きです。)自分にイスラム圏は少々辛いのです。

    • ossann

      真面目ですね。真面目すぎるのでおっさんが変わりに昨日は置屋でNNしてきましたよ。
      ジャカルタMAPですが、お酒情報は一切載っておりません。
      私はあまり酒を飲むタイプでないので、あいまいな記憶になりますが、夜遊びの本拠地マンガベサールのコンビにではお酒が売っていたような気がします。
      日本食レストランだとビールくらいはありますしね。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)