世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

おっさんです、こんばんわ。

 

ミャンマーの秘境モンラー2日目です。

今日は何しようかな??

 

中国からモンラーに仲間がやってくる?

 

昼過ぎから動きだそうとしていた所、おっさんのWeChatに仲間たちから着信が・・・・。

 

プルル・・・・プルルル・・・・

 

おっさん「はい、もしもし」

仲間たち「おっさん、おるかーー?」

おっさん「え・・・?おるって、今モンラーいますけど・・」

仲間たち「よーし、おるな!いくわ!」

おっさん「え・・え!?」

 

西濃運輸ばりの一方的な電話で、一瞬、何言っているのかよくわからなかったんですが、今からモンラーに来るというのです。

ムアンシンまで一緒だった仲間たちが昨日の夜に中国のシーサンバンナーに到着したそうで、せっかくなので国境の町「打洛(ダールオ)」まで来てしまったというのです。

 

 

仲間「ダールオまできたやでえ、ニヤニヤ」

仲間「今からそっちいくから待っとってねw」

おっさん「嘘ですよね。本当に来るんですか」

 

 

そして・・・・30分後

 

ブーーンwww

バイクで密入国してやってくるおっさんの仲間たちw

実際の道はこんな感じらしいです。

mitunyuukoku

 

待ち合わせ場所はマーケット前。

待っていたら本当にやってきましたw

こやつらまったくw

 

そして開口一番、「おっさんのホテルに泊まらせてくれ」だとさww

正規入国ではないため、泊まるホテルがない。だから泊めてということなんですが、おっさんの部屋に男が何人も泊まれるわけないでしょw

旅館なら泊まれるから、そこに行きなさいよと諭すも、旅館はきついっしょ!と、ずいぶん舐めたことを言う密入国者の皆さんw

もう早く帰ろよwwこいつらww

あーだこーだと話していると、ミャンマー人の運転手が声をかけてきました。

 

中国語で話しかけてきたのですが、ホテルを斡旋するといっています。

普通の中国人だと思って声をかけてきたんでしょうが、日本人の密入国者ですからねw商売にならなくてごめんねww

仲間が図々しくもパスポートなしで泊まれるホテルを案内してくれるように言ってくれというので、おっさんが運ちゃんたちに「こいつらパスポート持っていないんだけど、とまれるホテルってあるの?」とダメもとで聞いてみると、急にそわそわし始める運転手。

そらそうだろう。そんなホテルあるわけないだろうしw

ふひひ、このまま警察に連絡行って捕まる可能性も0ではないw

急に不安になる仲間たちw

 

しばらく考えた後、運転手たちが口を開きます。「あそこはたしか泊まれたと思う。うん、案内するよ。お兄さん」

 

マジすか???

 

喜ぶ仲間達。

 

半信半疑でパスポートなしでも泊まれるホテルに連れられていきました。

それがこちら。

no-permition-ok-hotel

 

一応モザイクかけときます。真似していく人がいると困りますからね。

外観はかなりしっかりしたホテルです。こんな所に普通に泊まれるとは到底思えません。

 

本当にここのホテルでOKなの?もっと安っぽい怪しげなホテルを想像していましたよ。

 

半信半疑でとりあえず中に入ります。

フロントに行ってパスポートなしで泊まれるように交渉してもらいます。

inside-no-permithotel

でも、フロントに行こうとするも、入ってすぐにゲーム台があります。

なんだこのホテル。さすがチャイナ仕様。ゲーム台が邪魔すぎる。大荷物の仲間が進めないww

なんでホテルのフロントがゲーセンになっているんだwww

ゲームするなら専門の店行けよwww

 

肝心のホテルはパスポートなしで本当に泊まれるのか?

 

ドキドキしながら運ちゃんとフロントとの交渉を見ていましたが、なんとあっさりとOKww

宿泊者名簿には「缅甸」と中国語でミャンマーと書くのみ。名前も必要ありませんでした。

 

どうやらここは密入国者ご用達のホテルでしたw

 

なんというwww

 

no-permit-okhotel1

部屋の中はこんな感じ。

おいおい、綺麗じゃないの。このクオリティで誰でも泊まれちゃうってすご過ぎるw

 

no-permit-okhotel2

普通におっさんのところより綺麗なんですがww

これで一泊198元でした。

 

なんということだ。悔しいorz

こんなことなら、おっさんも楽な中国から密入国にすべきだった。ミャンマービザもいらんし、楽ちんですからね。

 

モンラーからタチレクに戻ったら、仲間たちに追いつくように、タイに入り、ラオスに入り、中国に入り・・・としなければなりません。

一方、仲間は10分で中国に戻れます。なんということだw

 

ガクッと肩を落とすおっさんの横で、ノー天気に「ひゃっほおおっ」と喜ぶ仲間たち。

 

そのノリで夜飯の時もバンバン注文してきやがります。

モンラーの夕飯は結構高いのですが、ノーマネーでここまで来れているせいか、値段など気にしない仲間たちww

このやろうどもがww

yuumesiippai

 

気分を撮り直し、今日も置屋へ。

 

かわいい女の子とハメハメして気分を上げましょうw

 

next-okiya-mongla

 

昨日は置屋の中で遊びましたが、今回は連れ帰ることにしました。

せっかくホテルを借りていますから、綺麗な部屋で遊びたいですからね。

ママさんにホテルに連れ帰りたいと言うと、車を用意してくれました。

置屋のそばにホテルがあれば歩いて連れ帰れますが、ホテルが離れていて、かつ中国人じゃないので自家用車がない場合は、ママさんがちゃんと車を用意してくれるという訳です。

ちなみにホテルまでは20元とられます。

幸いおっさんのホテルと仲間のホテルはすぐ傍だったので、一緒に載って女の子を持ち帰りました。

letsgohotel-mongla

 

いやふいうううううww

モンラーの夜を駆け抜ける。颯爽とホテルに戻ります。

5分であっという間にホテルに到着です。

mong-la-okiyagirl4

今回連れ帰った子は広西省出身の20歳の女の子でした。

 

感じが良くて、おっさんおことをお兄ちゃんみたいだと言ってくれるいい子ちゃんでした。

気持ちよく発射して女の子を送り出した直後・・・・・・・

 

突如事件は起きました。

 

おっさんのケータイに電話がかかってきて、早く来てくれと仲間から連絡があったのです。

何事かと思って急いでホテルに向かうと、仲間の部屋には人だかりが・・・。

部屋に入ると、ベッドの上にはパンツ姿の仲間がぽつんと座っており、ママさん、泣きじゃくる女の子、そして強面の警察2名がおりました。

 

話を聞くと、仲間が連れ帰った女の子の態度が酷かったので、セックスなしでもう帰れと追い出すと、暴れまくってワーワー泣き出し押し問答がつづき、しまいには置屋のママを呼びつける始末。

さらには・・・・部屋を強制的に開けられ、警察が乗り込んでくるという。。。なんてこったいwww

 

 

がびーーんw

 

 

警察官はミャンマー人ではなく中国人で「POLICE 公安」と書いたジャケットを着ています。

警察官にはとっくに日本人だとバレており、強制送還か??牢屋行きか???とドキドキしました。

おっさんが部屋の中に入ると、「お前は友達か?日本人か?」と聞かれ、そうですけど・・・と答えると、こいつは中国語がわからんみたいなんで、説明してやってくれと言ってきます。

 

結局、女側の主張はここに来て時間を拘束されたんだから、金よこせということなのですが、仲間の言い分は「来て5分で追い出した、セックスもしてないのに金払えるか」ということで揉めているわけです。

おっさんも仲間の気持ちはわかる。中国娘の酷いやつは本当に舐めきってますからね。東莞であれば態度悪い女がいた場合は女の変更とかできていたし交渉も可能能だが、ここはモンラー。

無法地帯。ミャンマーなのに中国の警察がいる時点で訳わからないし、そもそもあんた密入国者やんww

密入国者のくせに、ここで揉めるその態度。ぱねーーっすw

 

さっきからおっさんばかりオロオロしてます。他の仲間も隣の部屋にいるので騒ぎが聞こえているはずですが、いっさい自分の部屋から出てきませんw

みんな自分の身を必死で守っておりますw

 

こうなったらおっさんが頑張るしかない!!!

どうにか仲間を説得します。

さっさと300元払って部屋から出て行ってもらえばいいと、これ以上粘るとまじで捕まる可能性がある。こっちじゃ中国人が有利だ。

仲間もどうにか理解してくれて、しぶしぶお金を払うことになりました。やってないのにーーwwだってさwアホかw

 

幸い日本人だとバレているのに、警察もパスポートチェックとかもせずに、お金を払ったと確認できたらさっさと帰っていきました。

 

本当に怖かったです。

今回は無事で済みましたが、もうチョイもめていたら国境警備隊とか来てアウトだったはず。

 

みなさんモンラーにいったら大人しく300元支払ってねw

おっさんからのお願いだよw

 

↓↓クリックしてインポイントを上げましょう↓↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

この記事を書いた人

ossann
ossann 勇者LV5

おっさんです。エロイように見せかけて結構淡白です。

コメント

  1. 久々の投稿待ってました。
    てか今回はエロネタよりもドタバタ劇がメインですねw
    仲間の方は大変度胸のある方ですね、さすがです。
    私なら密入国してて警察来た時点で金払っちゃいますよ、、(¯―¯٥)

  2. おっさんの仲間()の質がよくわかりましたw

  3. 前にガイドを付ける必要はないと行った件の続きだけど、

    パスポートはチャイントンのイミグレで預けてて、代わりにパスポートのコピーとパーミッションと言うか、通過工程表を貰い、各チェックポイントで押印される。

    モンラ到着時には再度イミグレに行き、それを提出する。代わりにコピーをくれる。

    だから、パスポートは持ってないんだ。

    おっさんはパスポートを持っていたの?

    • ossann

      おっさんは全部ガイド任せですから、知りません。
      パスポートごと渡して後は寝てモンラーに到着ですから。
      途中のゲートでお金を払っていたのを見たのと、紙に来るんだ包みを袋に入れているのを見ました。
      あの中に必要なものは全部入っていたんだと思います。

  4. ビアラオ好き

    久々の更新、お待ちしておりました。
    お持ち帰りされた女の子、可愛いですね~。

    やはり女の子はホテルに持ち帰りたいですよね。
    女の子の写真も綺麗に撮れるし。

    まだまだモンラーの記事は続きそうなので、楽しみにしております。

  5. おっさん信者

    おっさん、そういう人とかかわってると本当につかまってしまいます。
    おっさんが捕まると何万人の読者が路頭に迷ってしまいますので危ない橋はわたらないでください。

    • ossann

      こんな場所は他にはないと思うんで、ご安心ください。
      心配していただいてありがとうございます。

  6. で、今回は20歳嬢に中田氏できたんですか?

    • ossann

      できなっかったです。モンラーはゴムなしという噂がありましたが、おっさんお場合違いました。
      もっと遊ばないと詳細はわかりませんが、ショート300元ですから回数が稼げませんでした。

  7. おおきなお世話かもしれませんが
    つるむ仲間は選ばれたほうがよろしいかと
    これからもおっさんのブログ読者を続けて
    いきたいですから

  8. いつも貴重な情報をありがとうございます。
    いま、ヤンゴンです。
    ツイッターでジョン君がエンペラーに戻ったという投稿を見ました。
    私もジョン君にお世話になりたいと思います。
    ジョン君のナンバーはわかりますか?
    また、ジョン君を指名することはできますか?

    よろしくお願いします。

    • ossann

      ジョン君戻ってきていますよ。
      ジョン君を呼びたい時は適当な黒服にジョン、ジョンといっていれば連れてきてくれますよ。
      彼はいいやつなんで、おっさんも戻ってきてくれてうれしいですよ

  9. いつもありがとうございます
    先日ジャカルタマップ購入させていただきました!
    いつもながら凄い情報量ですね笑

    おっさんに相談なんですが、今年の夏休みは朝から晩までいろんな女の子とやりまくりの日々を過ごしてやろうと思ってます。
    そんな中でおっさんおすすめの国は羅ありますか?
    自分としては、ジャカルタ、プノンペンを候補にしています。昨年はヤンゴン行きました。

    • ossann

      朝から晩までというのでしたら、ジャカルタの方がいいですね。
      店の数が違います。マンガベサールに宿をとりやりまくりの毎日が過ごせます。
      今、レートもいいのでトラベルなどだと35万ルピア≒2700円くらいですww
      もう安すぎて笑っちゃいます。
      20万ルピアの置屋なら約1000円ですwwwお勧めできます

  10. 貴重な体験談ありがとうございます!
    今度はじめて夜遊び目的の海外旅行に行こうと思ってます!バンコクで5泊する予定です!

    おっさんの楽しそうな体験談を見て触発されちゃいました笑

    • ossann

      いいですね。
      今バンコク行きチケット安いですから、サクッといって遊んでください
      でも嵌っても責任とれませんw

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)