キルギスのビシュケク 立ちんぼを買う 超絶美形ロシア人に中出し!

おっさんです。こんばんわ。

無事帰国しました。キルギスの記事を今日からまた書いていきます。

キルギスの風俗 立ちんぼ 詳細編

おっさんと読者さんはこの日、ラム肉を食べて元気いっぱい。ちんこビンビンで夜を迎えた。

さて、今日はどうしよう。

サウナはもういったし、置屋でも行きますかね?

二人でおっさんの把握している置屋を数軒回ったのだが、いずれもクローズ?もしくはこの時間はやっていないという悲惨な状態で、諦めの境地にいました。

 

tau1

 

そこで、おっさん達は、前回の旅行でやれなかった立ちんぼ買いに行くことにしました。

ビシュケクの立ちんぼゾーンは複数あることを突き止めていたおっさんは、まずは最初に有名スポットへ!

あたりは警察が張っていて、買うと逮捕される可能性があるので注意が必要です。

こそこそしながら現地に急行。

道路を歩いていると・・・・・見つけました。立ちんぼゾーンです。車がいっぱい停まっています。

tau2

車が複数泊まっており、公園の木々の横には女が立っているのです。写真のようにポツポツと立っています。

tau3

キルギス人、ウズベク人などがいます。おっさんも警察を警戒しながらチェックを入れます。

中央アジアの警官はやはり怖いので、長居は無用。チェックをが済んだら、さっと他の場所に移動して買っているそぶりを見せないようにします。

南の方に逃げると、タクシーの運ちゃんが近付いてきて、ここはあぶないぞと教えてくれました。

 

事前情報どおり、警察が張っているようです。タクシーの運ちゃんと話していると、警察のサイレンがなって、さーーっと男も女も逃げていきました。

 

 

やべえええwww。もうちょっと見てたら因縁つけられてたかもw。外国人だけに厳しいでしょうね。

10分くらい近くで待機していると、警察は去っていき、それと同時に立ちんぼと客が帰ってきました。

おっさんもすかさず近づき、女と交渉します。

近づいてよくよく見ると、うーむ、キルギス人とウズベキスタン人と思われる女しかいません。

おっさんはロシア人がいいです。サービスはキルギス人がいいのですが、今回の旅ではなるべくロシア人が抱きたいんじゃ!!!

どうしようかな?と悩んで、しばらくずっとロシア人を探ていましたが、いないので、もう一つの立ちんぼゾーンへ向かうことにしました。

 

タクシーに載って10分ほど南下すると、第二の立ちんぼゾーンに到着!ふひひw、ど・こ・に・い・る・の・か・な??

暗闇の中、タクシーをゆっくり走らせると・・・・・

キルギス 第二立ちんぼポイント発見!!!!!

 

と同時に、立ちんぼも発見!!

supertatinbo

 

くらやみーのなかの た ち ん ぼ!!イエエエエエエエエエエエエエス!!

ついにロスキーの立ちんぼを発見しましたよ。

ロシア人の美人立ちんぼを速攻発見とはラッキーですwww 早速交渉開始!!

ツン!!としていますが、ものすごく美人です、過去最強に美人です。おっさん好みです。デカすぎず、小さすぎず、細い、イメージ通りのロシア人。

英語の話せる先輩売春婦が間に入って交渉しました。

ホテルに連れ帰りセクロス開始じゃあああああ!!!!!(このためにサービスアパートメントを借りたのだあああああ、サクラゲストハウスではできないことをやってのけるぜ!!)

 

シャワーを浴びてからセクロス開始!!

 

いやああああ、見事にきれいな体。すばらしいの一言。おっぱいはBカップくらいでしたが、20歳で子供もおらず、綺麗な体でした。

小ぶりなおっぱいをべろべろ舐めて感じさせてやりましたよ。ぐちょまんに指入れしたりして、大和魂を見せつけてきましたわいなwww

 

しかも、プレイ中にこっそり盗撮成功!!!

 

supertainbo2

 

サービスはキルギス人のように全身リップなどはありませんでしたが、1時間ゆっくりセクロスして生中出し完了。

ロシアに中出しは最高です!!チップ込で1500ソムでOKでした。

 

読者さんも可愛いロシア人を連れ帰って隣の部屋で楽しんでいましたよ。

 

この日は二人とも大成功の夜でした。

 

つづく

 

この記事を書いた人

ossann
ossann
世界の風俗管理人 

このブログの運営者。

エロサイト運営者の癖に「道徳」と「グルメ」にうるさい。

子供の頃に難病指定されている「ゴムイタイイタイ病」を発症すると同時に発達障害者であることが発覚。そのため、仕事が遅いしイクのも遅い。

学生の頃のあだ名は「妖怪ゴムなし」

今日も元気に中出ししてます。

コメント

  1. 中西健太2014年9月11日 05:06

    キルギス 第二立ちんぼポイント発見!!!!!

    恐らくプラーヴダ通り近くだと思います。ここに限らず今ビシュケクでは、
    1時間女性に1000ソム、ホテル代200ソム。合わせて、1200ソムが相場です。
    この女性とは3か月位前に寝ましたが、綺麗な子とはとても思えません。あくまでも、この子と
    寝たのは「経験値」を増やす為だけでした。ハメドリもしましたが、まだ一度もこの子の動画で
    「ぬいて」いません。よく挨拶をしたりはするのですが。

    ちなみに、サウナに来るレベルのロシア人を私は1000ソム位でサウナや路上以外でいつも
    買って遊んでいます。警察を恐れる事はありません。女の子に連絡をして、ホテルで会い、
    「1時間女性に600ソム、ホテル代400ソム」という感じです。今年の9月の話です。
    「90分女性に900ソム、ホテル代600ソム」合計で1500ソムをヤーナという金髪の
    27歳のロシア人に払い、「時間なんて気にするな!」と言われ、120分位遊んでいました。
    2時間以上はこちらが「もたない!」ので断って先に帰りました。顔が綺麗な子でした。

    ところでossannさんと私はやはり「穴兄弟」という事になるのでしょうか?

    返信
  2. 中西健太2014年9月11日 06:13

    ビシュケクの路上の立ちんぼについて

    基本的にビシュケクの女性(ビシュケクチャンカ)はビシュケクの路上にはいません。
    自分たちの知り合いがこの町にいるからです。
    なので、彼女たちはサウナや置屋で働いています。
    路上の女性のほとんどが田舎の子です。

    ロシア人に関して言うと、ビシュケクのロシア人と田舎のロシア人の一つの見分け方としては、
    後者はキルギス語を話すということです。ビシュケクのロシア人も話せる人はいるのですが、
    話す必要がなくまた、話したくないのでロシア語で済ませようとします。
    ところが、田舎のロシア人は周りのほとんどがキルギス人なので、キルギス語が必要になります。

    私、個人としては田舎くさいクルグス語がきらいなので使いません。
    それに、足し算・引き算もろくにできず、自動車事故を頻繁におこすバカな国民性等も嫌いです。
    それでも、もしキルギス女性が全て白人女性になれば、クルグス語を学んでもよいのですが。

    返信
  3. 火薬田ドン2014年9月11日 09:08

    ハラショー! 流石に釜山よりレベルが高そうでございます、マカオ並みでしょうか。 一見ツンとしているけど指名してあげると濃厚プレイ、僕が今まで対戦したルースカヤもそんな娘ばかりでした。 しかし立ちんぼゾーンでもマフィアより警察に注意ですか…

    返信
    • ossann2014年9月11日 15:06

      ロシア人を見つけたところは、警察がいない所だったので、楽勝でした。
      ロシア人のきれいなのはハンパないですから、突撃あるのみですよね

      返信
  4. まさる2014年9月11日 09:43

    たちんぼがいるのはどこの通りですか?

    返信
    • ossann2014年9月11日 15:07

      ロシア語は読めないので、通りの名前はわかりません。申し訳ないです。

      返信
  5. GUFU2014年9月11日 13:47

    おっさんの行動力すげーっす!!
    言葉通じない中での果敢なアタック、見習わないとですね!!

    返信
    • ossann2014年9月11日 15:07

      英語の話せる姉さんがいたので余裕でしたよ。

      返信
  6. DAN2014年9月11日 19:12

    >あたりは警察が張っていて、買うと逮捕される可能性があるので注意が必要です。

    この危険な状況ではかなり強いメンタルや一発勝負的な瞬時の判断力が要求されますね。
    非常に現場の緊張感が伝わります。

    >車が複数泊まっており、公園の木々の横には女が立っているのです。

    バンコクのルンピニやチャトチャックの公園の立ちんぼを思い出します。

    しかしアパートを借りたとはすごいですね。

    返信
    • ossann2014年9月12日 12:12

      警察が張っていると言っても、実際そこには客と売春婦がいるわけでして結構普通に交渉しております。
      取引スポットとして成立している時点で、危険というほどではないと感じました。特別お勧めはしませんが、安上がりですしね。
      特に第二の方は警察がいるような場所ではありませんでした。

      アパートを借りたと言っても普通にホテルとして貸し出されているものですので、だれでもネットで予約できます。簡単ですよ。

      返信
  7. 村上2014年9月12日 05:41

    たちんぼにロシア人のきれいな女性はほとんどいないんでしょうか?予算はどれくらいあればいいですか?あと治安はかなり悪いのでしょうか?あとたちんぼスポットとかはどうやって調べたんですか?

    返信
    • ossann2014年9月12日 12:15

      探せばいると思います。さすがにゴロゴロいるわけではないですし、そもそもロシア人=綺麗ということもないので、結局のところ他の国と同様にきれいな人は5人に一人くらいでしょうかね。
      治安はいいのですが、警察だけパスポートを見せろとうるさいです。運が悪いと一日1回声をかけられます。
      立ちんぼスポットなどを発見できたのは、外国のサイトや、日本のサイト、おっさんの仲間達の情報、読者様からの情報提供など、さまざまです。

      返信
  8. ガンモ2014年9月12日 10:17

    おっさんさんこんにちは。

    少しご相談したい事があります。

    ご都合のよろしい時メール頂けないでしょうか?

    返信
    • ossann2014年9月12日 12:18

      送りました。

      返信
  9. アジアの獣2017年4月7日 03:32

    こんにちわ。Twitterフォローさせていただきました!
    いやーおっさん殿の旅はとても面白いです。
    私が思うに、やっぱり遺伝子の遠い白人系の女は、アジアの男にとっては本能的に種を植え付けたくなる存在なんだと思います。

    返信
    • ossann2017年4月7日 16:17

      フォローありがとうございます。
      今後もいろいろな国に出かけていきます。ブログの更新楽しみにしていてください。
      キルギスも今年チケットを手配済みです!!

      返信

コメントする

CAPTCHA