世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

おっさんです、こんばんわ。

今回からは今年の春ごろに行ったインドネシア旅行の記事になります。

 

新たな秘境を探すおっさんは、いまだかつて行ったことのないところに行くのが大好きです。

 

今回はインドネシアのジャカルタではなく、ジャワ島中部の都市「ジョグジャカルタ」のとある場所に行くことにしました。

まずはANAで日本からジャカルタまでいって、すぐさま国内線でガルーダインドネシア航空を利用してジョグジャカルタまで飛びました。

gotojog

 

一日で一気にジョグジャまで行くのしんどいわ~~。

朝から早い便で名古屋から東京乗継のジャカルタ行き。そしてジョグジャまで飛びました。

先に先行してジョグジャカルタにいる仲間たちに合流します。

 

ジョグジャカルタ空港からジョグジャカルタの海岸を目指します。

 

ジョグジャカルタに着いたおっさんは、まずはホテルに行って一息つきたいところですが、そうは問屋がおろしません。

このまま一気に目的地に向かいます。

目的地はどこかって???

ジョグジャカルタといったらギャング3かな???空港傍のSPA偽装置屋かな??と思ってしまうところですが、違います。

今回の目的地はなんと、ジョグジャカルタの町から南に一直線!!!

 

ジョグジャの海岸を目指します。

 

そこには、夜な夜な海岸沿いを100人近くの女がたつというインドネシア屈指のたちんぼスポットがあるという噂があるのです。

しかもそこに立つ女は激若の女から熟女までありとあらゆる女が立つという。

まじかいな??

信じられなーいww

と、嘘くさい噂にずっと文句を言っていたのですが、グダグダ言うよりさっさと見てきて噂の検証をしようじゃないか!!となったわけです。

 

jog-taksi

空港に着いたのが夜の8時。これから20キロ以上南に行きます。

空港からの海岸までの行き方は事前情報がなかったので困りましたが、空港についてみるとタクシーカウンターに海岸行の設定があって「固定で30万ルピア」でした。

さくっとタクシーをチャーターして仲間ととも乗り込みました。

 

1時間ちょっとくらいかかりましたかね。

 

事前情報では海岸にはまともなホテルがないとのことでしたが、ホテル予約サイトで検索してみると、いくつかはある模様。

しかし、出てくるホテルの中で日本人が満足できる水準にあるホテルは、値段もそこそこかつ目的地の海岸から少し離れており場所が悪いのです。

ジョグジャにこれ以上金はかけられないと、節約モードの入ったおっさん達は激安かつ場所がたちんぼゾーンに近いホテルを選択。

一泊だけの予定なのでボロイ宿でも我慢しようということで泊まったのでした。

 

予約していたジョグジャカルタの海岸にあるホテルに到着。

jog-sea-hotel

うん、ボロイね。置屋にあるベットみたいなベッドが置いてある汚い部屋です。

しかもエアコンもなく、蒸し風呂のような部屋です。

jog-sea-hotel2

しかもトイレは洋式ではありません。

何だこのトイレは!!右足を置くスペースがほとんどない。これではうまく踏ん張れないぜww

しかも水は汲み取り式ww

下手するとウ○コが逆流するww

ぐおおお、苦行だぜw

こんなホテルに泊まらないといけないなんてw

 

ホテルがほとんどないという話だったけれど、着てみたら実際はこのホテル以外にもたくさんあって、しかも同じ値段でもっとマシっぽいんですよね。

くそーー、失敗した。現地についてから選べばよかったww

一泊だけなんで我慢してさっさとたちんぼゾーンに行きましょう。

 

仲間とともにトコトコあるいて海岸に向います。

 

朝4時に起きて飛行機に乗り、今は夜の11時。しんどいよおww

 

すでに体力の限界が来ています。足もいたい。

 

ブツブツ言いながら2キロほど歩くと海岸が見えてきました。

 

jog-Coast2

なんか祭りでもやっているのか、すごい人だかりです。

屋台もいっぱい出ています。なんだか賑わっています。

こんなところに立ちんぼ立たないだろwwパタヤじゃないんだぜwww

 

そう思いながら、辺りを探すのでした。

 

つづく

 

↓↓クリックで救われる命があります(おっさんの命)↓↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

この記事を書いた人

ossann
ossann 勇者LV5

おっさんです。エロイように見せかけて結構淡白です。

コメント

  1. やっと更新し始めたか!
    ジャカルタ編楽しみにしております

  2. ポンコツ係長

    おもしろかなりそうな予感ですね。
    こうゆう、超ローカル&超マイナー編が大好物です。

    • ossann

      ローカル&超マイナーを攻めるブロガーはおっさんだけ!!
      と言われたいですねw
      世界にはいろんなところがあって面白いですね

      • あじあの絵露利須都

        こんにちは。

        「ローカル&超マイナーを攻めるブロガーはおっさんだけ」とありますが、**********************いる赤線地帯が存在するのをご存じでしょうか? 地元の新聞The Jakarta Postによるとインドネシア全土には政府が把握しているだけで約160の赤線地帯があるのですが、この赤線はその中でも唯一、独特の変わったシステムを持つ所です(詳細はここでは言えませんが)。ネット上で日本語でいくら検索しても全く出てきませんね。英語かインドネシア語だと出てきます。なので日本人でここを訪問する人はほぼ皆無だと断言できます。近いうちに再度ジャワ島へ行かれる予定でしたら是非とも攻略していただきたいのですが、、
         
        と言いますのも、おっさん様もご存じの通り現在Jokowi政権が「赤線一掃作戦」を展開しており来年のラマダン以降ですと閉鎖させられる可能性があるからです(SurabayaのGang Dollyのように)。私も行きたいと思っているのですが、先日もお伝えしたように来年はカンボジア(例のカラオケ店とその他)とミャンマー周遊を計画していてジャワ島訪問のメドがたちません。本音を言いますとあまり他人にはあまり知られたくないのですが(自分が苦労して得た情報です)(ホーチミンの700円ピンサロがPDFに載っていないのと同じですね)、もしおっさん様が攻略されるのであれば情報(場所・行き方・テレビ局が取材した番組動画・地元の新聞記事など)を提供します。もちろん、「そのかわり情報料をよこせ!」などと下品なことは言いません、無料です。私が下品なことを言うのは尾根遺産とえっちする時だけです(笑)。

        大変厚かましいのですが是非ともご検討下されば幸いです。
        長々と失礼しました。

        • ossann

          なんだかとんでもない場所があるようですね。
          興味があります。
          あじあの絵露利須都さんが近いうちに行くことができないので、私に調査に行ってほしいということですね。
          今ジャカルタにおりますが、さすがにもうそろそろ帰るので今回はいけませんが、冬か年始頃であれば行ける可能性があります。
          詳細を頂けたらと思います

  3. 最近日記短いですね。

  4. 何故、おっさんのブログは時系列がバラバラなの?
    風俗情報は鮮度が命たから新しいものを都度更新してほしい。

    • ossann

      出来ればそうしたいんですが、こちらにも色々と理由がありまして・・・申し訳ありません。

  5. あなたのツイッターを拝見しました。
    おっさん、ポケモンGOでインドネシア人をナンパするのはどうですか?

    • ossann

      私はナンパ旅行者とは一線をひいておりまして、単なる買春おじさんなのです。
      ナンパなどとてもできません。

  6. おっさんさまこんにちは!
    いつもブログ楽しみにしてます!
    ジャカルタ編を購入して、本日初ジャカルタです!ちょっとドキドキです!

    • ossann

      ドキドキ・・・・
      トラベル・・クラシック・・・まずは基本から攻めていってください。
      そして北もいいですよ。
      がんばって・・・。おっさんより

  7. 8/31にインドネシア入国して9/3にベトナム入国ですか?
    強行軍ですね。

    • ossann

      インドネシアはもっと早いですよ。
      その前はヤンゴンいってました。
      3つも4つもまわるのは体に悪いですね。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)