世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

おっさんです、こんばんわ。

2015年アジア周遊旅行の続きです。

プノンペンに戻ってきましたよ。

 

今回の滞在では、プノンペンについてまもなくベトナムに行って、またプノンペンに戻ってきて、さらにベトナムに行くという変則的なスケジュールでした。

流れに沿って書くのは面倒なので、プノンペン情報をまとめて書くことにします。

 

 

プノンペンに戻ってきたおっさんは、定宿「オルセーホテル」に宿泊。

 

oisiiresutoran昼すぎに起きて、朝昼兼用の飯を食べました。

オルセーマーケットの上にあるため、階段で下まで降りればいくつか飲食店があるのですが、おっさん的に気に入っているのはホテルの入り口にあるこのレストラン。

 

カンボジア飯とファーストフードが食べられます。

メニューはいっぱいあるのですが、ファーストフードに関していえば、実際に頼めるのはパスタとピザとフライ関係のみ。

しかもパスタはしょっちゅう品切れになるし、味も何種類もあるように見せかけて2種類しか用意できないと言うクソっぷりww

 

でも安くて旨く、量もそこそこあります。

pasutaebiシーフードパスタを頼むと、イカとエビがたくさん入ったトマトペーストのパスタが食べられます。

これで確か2,8ドル。300円くらいです。

安いのにうまいです。リバーサイドのイタリア料理店とかで食べると最低でも8ドルはしますが、ここよりまずいです。

おかげで毎日のように食べてましたね。

何を頼んでも結局トマトペーストの味しか来ないという適当さはありますが、味はいいので許すことにします。

ドリンクもあるのですが、アイスコーヒーを頼むと1.8ドル。ちょっと高いです。パスタが安いんだからコーヒーくらい1ドルが妥当ですが、なぜかドリンクは結構します。

それでも毎日アイスコーヒーとパスタを食べてました。写真見てたらまた行きたくなりましたよw

 

プノンペンでコーヒー屋偽装ベトナム人置屋を発見しました。

 

カンボジアに来るとだらだらと何もせずにぼーっとすることが多いおっさんです。

今回の旅でもあまり出歩かず部屋でいろいろしてたのですが、さすがにもっと頑張れ!と自分に鞭打って、置屋探しをしてきました。

 

 

それで発見したのがこの置屋。

 

ベトナム人置屋です。10代後半から20代前後半のベトナム人が7人くらいいる置屋です。

 

 

vietokiyapuno0

ベトナムコーヒー好きのおっさんなので、街を徘徊しながらベトナムコーヒー屋を見つけるとすぐに入ってしまいます。

そのうちの一つがちょっとピンクのネオンだったので、ひょっとしたら置屋じゃないかな?と思って突撃したところ、やっぱり置屋でしたw

ちなみにここのベトナムコーヒーは3000リエル(0.75ドル)です。

これを思うとオルセーのアイスコーヒーは高いですww

 

アイスコーヒーを飲みながら女の子チェックをするおっさん。

基本客を無視してテレビを見てたりする子が多いのですが、こっちがベトナム語を話すと笑顔になってくれます。

さすがベトっこ。おっさんの大好物だけあるわ。

おっさんの横に来て、何やら話しかけてきます。本気のベト語を話されても分からないので適当にニコニコしていたら、向こうからおっさんの腕をひっぱって奥の部屋に連れていかれました。

 

写真の暖簾をくぐると左手に小部屋がいくつかあって、そこでやる置屋になっていました。

値段は15ドル。やすいぜwww

vietokiyapuno1

レベルはこんな感じです。正直タイプではなかったのですが、腕を引っ張られてしまった以上やるしかない!!!

こうやって自ら私とエッチしよ!と言ってくる女はいい女。おっさんのチンコを大事にしてくれることでしょう。

 

脱がしてみると、ややくたびれた感がありましたが、まずまずの体でした。

キスもあり、生フェラあり~のと、さすがベトナムクオリティw

 

水から誘ってきたことから、おっさんは行けると確信。

生でぶち込もうとすると、そこはキャンセル。

しかーしそんなことで諦めるおっさんではない。

ここぞとばかりに、コンドームが小さくて痛いんだとアピールし、チンコの先でツンツンしながらさくっと生でぶち込むことに成功。

 

女も諦めたので、そのままガシガシ腰を振って生マンコを味わいました。

 

最後は外だしでおっさんの精子を体にぶっかけてきました。あああ、気持ちよかったw

 

vietokiyapuno2

最後に記念撮影。

やっぱベトっこが笑顔がいいね。暗くないのがいい。

いつでも笑顔でかわいいですw

 

カンボジアにはベトナム人が沢山いるので、ベトナム人置屋がちらほらあります。

今後もベトナム人置屋を探し続けたいと思います。

と思っていたら、数日後にまたベトナム人置屋を発見しました。

 

それはまた後日報告します。

 

 

↓↓クリックで救われる命があります(おっさんの命)↓↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

この記事を書いた人

ossann
ossann 勇者LV5

おっさんです。エロイように見せかけて結構淡白です。

コメント

  1. いつも楽しく拝見させていただいております。
    アジア周遊ほんと羨ましい。
    最近の中央アジアはどうですか?
    キルギスとかもう終わったとか掲示板に書いてありますが・・・。
    行こうとしていただけに・・・、今ならどこがお勧めですか?色白系が良いな~。

    • ossann

      中央アジアは去年行きましたが、今年は行っておりません。
      一時期終わったという話が出ましたが、またサウナは復活していると情報をもらっています。
      ロシア系は基本サウナが中心ですから、サウナさえ復活していればおおむね満足できると思います。
      色白を求めるのでしたら、中央アジア、ロシア、中国、ベトナムでしょうね。

      • 中央アジアは秋になるとは寒くてきついですか?
        サウナなら大丈夫ですかね。
        サウナと置屋、若い子がいるのはどちらになりますか?
        ossann 両替はどこでしていました?

        • ossann

          秋はOkです。10月までは昼は半袖で過ごせます。夜はグッと寒くなるのでちょっとしたダウンを持って行ったほうが良いです。
          11月になると昼でもそれなりに寒いと思われます。
          サウナは今もやっていますし、大丈夫かと。
          置屋とサウナでは女はさほど変わりません。
          両替は市内の両替所、もしくはキャッシングです。
          両替所では円は使えません。ドルを持っていきましょう。

  2. いつもossann様の記事を拝見しております。
    ossann様のように亜細亜で遊びたいです。

    記事で書かれていないことについて質問があります。

    インドネシアとミャンマーはどちらがゴキ●リ遭遇率が高いですか?

    インドネシア人とミャンマー人はワキガですか?私はワキガ女性は好きです。

    私は20代ですが、アグネスラムさんが大好きです。肌が黒い女性に中田氏したいです。

    • ossann

      G出現はミャンマーの方が多いと思いますが、さほど変わらないと思います。
      ワキガが多いのはミャンマーだと思います。
      アグネスラム好きならば、東南アジアはみんな褐色ですから満足されるのでは?
      特にジャカルタはナイスバディが多いです。

  3. 大阪王将がミャンマーに一号店出すらしいです。
    でもかなりダウンタウンから離れたところらしいです。
    (たぶんタミュプラザから南に数百メートル)

    あと、JJの閉店時間が早くなるらしいです、その代わり開店時間も早くなるらしいです・・・。

    • ossann

      王将がミャンマーですか。近ければ行ってみたいですね。
      JJはまた最近ミャンマー人同士の喧嘩があって、それで閉店時間が早くなるとか聞いています。
      おっさん的には早い方がいいです。
      あまり遅いと遊べる時間が短くなりますからね。

  4. おっちゃん、こんばんは。
    おっちゃんは9月上旬はどこかへ行く予定ですか?
    自分は、ジャカルタにしようか、ミャンマーにしようか
    ベトナムにしようか悩み中です。
    最近は、フィリピンにはまってますが。
    みんな生で、パイパン率高く
    ロングだと昼ごろまでいてくれるので、タイとは大違いです。
    置屋好きのオッチャンはロングはダメですかね?

    • ossann

      フィリピンは11月に行くと思います。チケットを購入したので、予定が狂わなければ行けると思います。
      おっさんはミャンマーでもJKTでもロングしますよ。
      置屋の子をロングするのが最高ですね。

  5. ジャカルタは関空からだと直行便はあるのですが、飛行機に乗っている時間が長くて
    ゲンナリしましたが、おっさんさんがもしフィリピンに満足してPDFの販売を検討してくれるならフィリピンにするかもしれませんw
    あとは飯と治安がよければ・・。(贅沢かw)

    • ossann

      フィリピンって近い割に最近聞かないですよね。
      やはり治安に問題ありありますからね。
      おっさんも容姿や英語でOKな点を考えるとフィリピンは好きなんですが、さほどいかないですね。
      ちょっと頑張ろうかな?と思いつつたぶんPDFは作りませんね。申し訳ありません。
      ちなみに作るならマニラ希望ですよね?
      アンヘレスなら、要はgogoですからソイカのPDF作ってくれみたいなもので、行けばわかるしPDFを作るまでもないかなと思いますし。

      • いつもお世話になっております。
        マニラもアンへも気になりますが、仰るとおり治安が他国に比べて悪いのでおっさんさんのローカル情報が生かせないかもしれません(タクシーすら危ないですし夜は一人で歩けないとか・・)
        ただマニラだと直行便があるので楽といえば楽なのですが、こればかりは関西圏の私しかメリットはありませんがw
        まぁ安全が一番ですね おっさんさんもお気をつけて。

        • ossann

          フィリピンは治安が問題ですからね。
          いろいろ探すのは難しいです。一人で探すとなると危険ですからね。
          セブパシで往復7500円と言う驚異のコスパで渡航できるのに、いつもガラガラ。
          治安をどうにかすれば行く人も増えると思うのですが。

  6. 10数年前、S村ではアイスコーヒー1杯500リエルでした。
    今のソフィテルホテルからプサートマイまでモトバイで600リエルでした。
    昔が安すぎたのだと思いました。

  7. 突然すみません。このコーヒー屋偽装のベトナム人置屋というのは、どこにありますか?もしよければおおよその場所とストリート№を教えていただけないでしょうか?

  8. ossanと同じ日にプノンペン入りしました。*********を利用しましたが、経済的でマッサージ嬢の金魚鉢も気軽に見られて大満足です。
    そのすぐ近くモニボン通り沿いのFAVOR HOTELも連れ込み可、朝食なし一泊$20でバスタブもあって、快適でしたよ。

    ossanの夜遊びMAPにあったCafe99を探しましたが見当たりません。Walk Aboutも閉店してました。リバーサイドのガールズバーでゴリラみたいな嬢たちの中に、初々しい美少女を発見しましたが、嫌われたのか、持ち帰り不可とのこと・・・残念無念です。
    でも昨日は、激可愛小柄ロリ巨乳と遊べたのでラッキーでした。道端にトゥクトゥクを停めて、そこに嬢を連れてくるという形態です。6人位断りましたが 、粘った甲斐あって最後に可愛い子が来ました。しっかり着帽要求がありましたが・・・まあ、童顔ロリロリで美巨乳だったので、会えて良かったです。

    • ossann

      cafe99とあの通りにあるベト置屋は潰れました。
      今回の旅行で他のベト置屋は見つけられませんでしたが、他の未掲載だった置屋を次回の更新で乗せるつもりです。
      いろんなお店が潰れていて、こまりました。プノンペンは飲食店も置屋もすぐに変わるので困りますね。
      今回の旅行で私もトゥクトゥク紹介の女を見ました。ベトナムから来たばかりの女だという嘘くさいことを言う連中でした。

  9. ベトナム人置屋潰れたんですね
    なんかこう次々と潰れていって寂しいですね
    現在のプノンペンでのベトナム人置屋情報探している最中です

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)