世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

ライターのSTREET・Fです。

バンコクの昔の夜の話です。

仕事終わりのGOGO嬢を狙う

ナナの前で夜のちょうど2時ごろに歩いていた。

ナナが深夜2:00に閉まったあとに中から大勢の嬢が出てくる。店が閉まるので帰宅なり、まだ遊びたい人はディスコに行ったりで仕事終わりのGOGO嬢が出てくるのだ。

したたかで合理的な欧米人はわざとそれを待って女の子に交渉したりする。店に払う連れ出し料が掛からず女の子への支払いだけで済むからだ。

最近はそれも厳しいかもしれないが、そんな仕事上がりの女の子に声をかけられることも多かった。

 

ナナ前やナナホテル前にはレディボーイが集まってくる

ただその時間帯は大勢の観光客も女も集まるが、当然交渉の場となるナナ前、ナナホテル近辺は女に扮した男(日本で言うニューハーフ、タイではカトゥーイ、英語でLadyboyとも言う)も集まる。

夜に開くナナ前の屋台あたりをブラブラしていた時に肩に手をおかれたので振り向くとそこにはLadyboyが二人。

あまりにも綺麗でキラキラしていたのでLadyboyと分かった。

一人は茶髪で紫のキャミソールにジーパン、もう一人は顔は似ているが一回り小さそうな、黒髪で白い服。

自分はそのころはLadyboyも抱いてみたいと思いはじめていた。

理由は単純

タイは整形がすすんでいて男が女になる性転換も盛んだが。見た目を良くするために女性の整形や豊胸手術も頻繁にされている。

と言うことは元がどんなに不細工だろうと今の見ための綺麗さで男は女を選んでいる

綺麗な女で満足している男は相手が整形していようと何だろうと構わない

元がどうでもいいなら元男でも構わない、見た目が美人なら。

という考えが頭の中にあった。

何よりladyboyは女性より綺麗な人が多いのだ。

そんなこともあって、目の前のLadyboyとしてみたくなった。

大半は好奇心。

俺「いくら?」

女「いくら払ってくれる」

俺「Ladyboyでしょ?1000Bでどう?」

当時は女性はフリーランスで1500B、テルメにいる女も1500B、なのでLadyboyであることを踏まえて、ここまで安い値段で交渉してみた。

嫌がるようであれば他の女でも構わないし。

 

女「私は女よ!1500B!」

俺「じゃあ他を当たるよ」

するとLadyboyは諦めてLadyboyであることを告白し、1000BでOKしてくれた。

ここまで綺麗ならLadyboyでも構わないと思っていたホテルもいいが、彼女の部屋が見たくなったので彼女の家に行くことに。

 

レディボーイのアナルに生中出し

しかしすぐには行かず、当時旅行中に知り合った日本人の男3人とその知り合いの女性のgogo嬢の5人で近くのエビの釣り堀があるレストランまでGOGO嬢が所持する車で行った。

黒塗りのトヨタ製の車。荒稼ぎできるGOGO嬢は車まで所持できるほどお金持ちなのか……

当然GOGO嬢の車なので運転は彼女がする。

自分と隣に座るLadyboyは後部座席でディープキスしていた。

しばらく釣り掘りでエビ釣りをしたり、レストランでエビ量ウィを食べたりして、自分とLadyboyはタクシーで彼女の家へ。

まあ普通なコンクリートの家。でテレビは当時でも珍しかったブラウン管ではなく、T型フラットのテレビ。

その数年後には液晶にとって代わられるだろうが、そんな物までそろっていた。

彼女のベットに誘われて、プレイ。

体は完全に女になっていた。

ちょと残念だったのが既に処理をしなくなったアンダーが濃いこと。

手術等の時に剃ったのだろう。その分毛が濃かった。

Ladyboyということで初めからゴム無しでプレイ。

彼女のテクニックは素晴らしかった。

しかし感じている様子は演技の可能性もある。演技でない感じ方を見てみたい。

なので人工的に作った性器でなく、アナルを希望した。

人にもよるがアナルで感じる女性も何人かいて、日本人女性だが経験済み。

なので「アナルでしてもいい?」と聞くとなぜか「どうして?」と聞かれた。

自分はイエスかノーかの答えを期待していたのでそこで「どうして?」と聞かれることを予想していなかった。

なので、単純に 「愛しているから」と答えると、彼女はプレイ中だったからかもしれないが顔を真っ赤にして頷いた。

なのでアナルでもプレイ。そしてアナルに中だし。

出し終わったともしばらく彼女の足で腰をロックされていた。

こんなこともありつつその後はLadyboyも分け隔てなく買うようになった。下が改造してないLadyboyとはアナルでするように。

さらに普通な女性のフリーランスとも相手がokすればアナルでもするようになった。

初めてのLadyboy体験でした。彼女の顔は自分のブログの写真館で見れます。

 

おっさん

イヤー笑いましたね。初めてのレディボーイ経験ならば、最初はとりあえずマンコでなんとか射精を試みるものだと思ってましたが、いきなりのアナル射精を希望とはww

そして「愛しているから」という明らかな嘘をかるーく言ってのける所といい、恥ずかしがるレディボーイもアナル中出しを受け入れる所もクレイジーで面白かったですw

知り合ったばかりの日本人がいる中、車の中でDキスかますところといい、STREET-F氏は肝が据わってますねw

それにしても、タイのレディボーイって本当に綺麗ですよね。

おっさんも昔は何度かレディボーイに手を出していますけど、好き好んで選んでませんからね。選んだ結果がレディボーイだっただけでw

こんな感じで、非常に可愛いし、見分けが本当につかない。

この子なんか声まで女とまったく同じだし、だまされる人は多かったと思いますよ。

「アメージングタイランド」ってレディボーイのためにある言葉の気がしますw

この記事を書いた人

STREET-F
STREET-F Mr.アフリカン

ストリートファッカーさんのサイトを見るには
「STREET-Fが書いた記事一覧」にあるバナーからどうぞ

コメント一覧

  1. やはりおっさんさんも経験済みでしたか。

    この時の体験は初めてのLB(ladboy)でしたけど、この後は味をしめて、かなりの数のladyboyに手を出していますので、今後も写真と体験談をこうご期待。

    後一週間ほどで出張を終えて帰宅しますので、それからは頻繁に書き込みできると思います。

    • ossann

      ええ、何度かありますね。見破る自信があったんですが分かりませんでしたね。
      レディボーイずきも多いようなので、ぜひぜひ執筆よろしくお願いしますね。

  2. アメージングすぎでしょ……
    アナル中出しなんてしてるんじゃエイズ確定だな……乙!

  3. エイズ検査は毎年受けてます。

    今のところ陰性です。

  4. 俺「レディボーイでしょ?」
    女「私は女よ!」

    この会話の時点で普通の国からしたらクレイジーなのに、「愛してるから」のくだりは爆笑ですね。

    ライターさんはこのシュールな笑いは狙ってやってるんですかね?
    それとも素でやってるんですか?
    狙ってやってるとしたらすごいw

  5. 15年前の話が続くと、、、、

    古すぎる昔話の連投は残念な感じがします

    • ossann

      昔話はそういう意見もあるかと思いますが、過去編を好む方がいるんですよ。
      私も知らない過去の話は好きなほうです。
      それにSTREET・Fさんは経験豊富な方なので、そのうち現在の記事も書いていただきますので、いましばらくお待ちください

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)