世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

おっさんです、こんにちわ。

緊急で、おっさんからみなさんにおすすめ情報を載せます!!!

約二年ぶりにおいしいクレジットカードキャンペーンをご紹介します。

おっさんは本当にお得なカードしか紹介しないと常々言ってきましたが、それがこれ。

ハピタスで最もポイントの貰えるあの最強カードが2年ぶりに大型キャンペーンを行っています。

ダイナースクラブカードの案件が2年ぶりに再復活しています!!!!

 

今回の案件は以下の二つが貰えます。

「ハピタスからポイント15000円」

②「ダイナースから年会費相当分の23760円のキャッシュバック」

①のハピタスからのポイントは新規でカードを発行すれば誰でも貰えます。

②のキャッシュバックを受けるには条件が2つあります。といっても、さほど難しいものではありません。

1つめは入会後、3か月以内に30万円以上利用することです。これは過去のダイナースでも同じでした。3か月に30万ですので毎月10万円です。これから3か月間の間に「夏休みの旅行やお盆の帰省、シルバーウィークの旅行」などのお金のかかるイベントがあります。それを考える30万円の利用はさほど難しくはないでしょう。

そして二つ目の条件は「3か月以内にエグゼクティブダイニングのレストランのおすすめの特別コースを利用する」ことです。

これが今までのダイナースクラブカードの条件とが異なる点です。これは何かというと、要は高級レストランで食事をする必要があるということなのですが、最低3500円のコースのお店もあります。またこの高級レストランで食事をする時に二名で予約する必要があるのですが、1名は無料で利用できるサービスのため、実際は半額で食事ができることになり、そんなに負担のかかることでは無いと思います。

高級レストランと値段を確認するには以下をクリック。

エグゼクティブダイニング店舗一覧

各エリアを代表するようなレストランが多いですが、安い店を探して条件を満たすもよし、彼女や奥さんなどを連れて高級レストランを半額で楽しむのもよいかと思います。

 

以上の条件を満たすことで、ハピタスポイント15000円、年会費キャッシュバック23760円の合計38760円を手に入れることができます。

これは年会費約1.63年分に相当します。条件を満たせば実質1.63年間は年会費無料でダイナースクラブカードを利用できるのとほぼ同じと言えると思います。

 

では、ダイナースクラブカードのメリットとは何でしょうか?

実質無料とはいえ、手間をかけてまで手に入れる程のメリットがあるのでしょうか?

そもそもダイナースクラブカードって何がすごいの?

ダイナースクラブカードのことをご存じ無い方もいらっしゃると思うので、説明をいたします。

おっさんが紹介するクレジットカードは「旅行にメリットのあるカード」をいつもお勧めしています。

旅行をするなら、ダイナースクラブカードより便利なカードはないと言ってもよいでしょう。まさに旅行者にとって最強のカードだと思います。

具体的にどのように旅行に役立つか、なぜこのカードをおすすめするかを理解するために、ぜひ最後まで読んでいただきたいと思います。

 

ダイナースクラブカードの特徴とメリット

特徴

①毎月の請求額100円ごとに1ダイナースクラブリワードポイントが付与され、そのポイントはANAやDELTA、UNITED航空などのマイルに変えられる。

ダイナースクラブカードを利用すると100円につき1ポイント貯まります。そのポイントをANA、アリタリア航空、大韓航空、デルタ航空、ユナイテッド航空に1ポイント1マイルで交換可能です。

年間利用額が100万円であれば1万マイル、200万円であれば2万マイル貯まります。

この場合、ユナイテッド航空に交換するのが得策です。ユナイテッド航空は5000マイルでANAの国内線(800マイル未満の距離ですが、国内路線の大半はここに入ります)にのれます。これはANAにマイルを移すより有利に発券できることを意味します。(アリタリア航空、大韓航空、デルタ航空などは論外)

800マイルより遠い国内線を利用の際は8000ユナイテッド航空のマイル必要なのですが、でも実際は裏技を使って5000マイルで発券できます。

たとえば、東京→沖縄は800マイル超の距離なので8000マイル必要ですが、ここで、あえて目的地ではない福岡を目的として指定します。東京→福岡と指定すると800マイル未満なので5000マイルで発券できますが、その経路は東京→福岡の直行便だけでなく、東京→沖縄→福岡などの経路も出てくるため、途中の沖縄で降りてしまうことで実際には5000マイルで発券できます。

ユナイテッド航空は出発地と到着地の距離しか見ないので、このような裏技を駆使してお得な発券ができるのです。

もしANAにマイルを移動してたら、東京→沖縄はローシーズン7000マイル、レギュラーシーズンで9000マイル、ハイシーズン10500マイルです。シーズンごとにバラバラで考えるのも面倒ですが、ユナイテッド航空は1年通して同じマイル数です。またANAにマイルを移しANA国内線を予約しようとすると満席だらけですが(予約がとりづらい)、ユナイテッド航空にマイルを移し、ANA国内線を予約すると、ほぼ空いているのもメリットです。

そういうわけなので、お得に利用するためには絶対にユナイテッド航空にマイルを移してください。

②ポイントサイト屈指の高還元サイト「ダイナースクラブポイントモール」が使える

ハピタスを日頃おすすめしているおっさんですが、実はダイナースが展開する「ダイナースクラブポイントモール」は地味に使えるポイントサイトです。

ダイナースクラブカードをもっている人しか利用できないので、あまり世間では認知されておりませんが、かなりお得なポイント還元案件があります。案件によってはハピタスを利用するよりメリットがあります。

単純に還元率が上の案件

旅行の時にエクスペディアを利用する人は多いと思います。ハピタスの還元率は4.2%となかなか高還元です。しかし、ダイナースクラブポイントモールはそれを上回ります。

 

ダイナースクラブポイントモールでは、ダイナースのリワードポイントで受け取る場合と現金キャッシュバックで受け取る2通りがあります。リワードポイント(マイルに変えられるポイント)の方がお得に出来ているので、リワードポイントで受け取ることにしましょう。

このエクスペディアの案件では、なんと5000円に付き350ポイント、すなわち7%の還元率です。(キャッシュバックだと3.5%で不利)ハピタスの4.2%に比べて圧倒的です。たとえばホテルを年間20日利用、一泊1万円とすると、合計20万円です。ダイナースクラブポイントモールを通すと、200000÷5000×350=14000ダイナースリワードポイントを獲得できます。さらに本来のダイナースクラブカードで決済するとつく100円につき1ポイントも加算されますので、200000÷100×1=2000ダイナースリワードポイントも貰えます。合計16000ポイントです。

もちろんこのポイントはユナイテッド航空のマイルに変えます。16000マイルになるので、先ほど説明した裏技をつかうと3回も国内線の片道が利用できますね。(1000マイル余る)

20万円の利用で国内線片道3回がついてくるなんてお得ですよね。

次はブッキングドットコムを見てみましょう。ハピタスでは2.4パーセントの還元率。

ダイーナースでは5000円付き175ポイントです。還元率3.5%と上回ります。

ブッキングドットコムはAgodaやエクスペディアより利用されないイメージがありますが、アジア以外ではAgodaやエクスペディアより利用しやすかったりしますし、民泊に力を入れているので、他のサイトでは高いホテルしかない地域でも安い民泊を利用できたりします。

また、5回以上予約すると.genius制度という他の旅行予約サイトにはないシステムが利用できるようになり、多くのホテルが10パーセント引き、また無料で空港シャトルの利用、ウェルカムドリンクやレイトチェックアウトできるようになったりとお得です。

そんな便利なBooking.comに対して高還元なのもダイナースポイントモールを利用するメリットの一つです。

同じ還元率だがお得な案件

定番の案件ではハピタスとダイナースポイントモールでは還元率が同じなことが多いです。

しかし、還元率が同じでも見方によってはダイナースポイントクラブカードが有利場合があります。

 

定番のヤフーショッピングはハピタスが1%、ダイナースは5000円につき50Pで1%。同じ還元率ですが、ポイントをユナイテッド航空に移せるダイナースは価値として上になります。

ハピタスの場合、ハピタスポイントをソラチカカードという陸マイラーご用達のクレジットカードを経由して90%の割合でANAにマイルに変えることができますが、10パーセント負けていますし、ANA国内線に限って言えば確実にユナイテッド航空にマイルを移せるダイナースの方がメリットがあります。

 

ちなみに、これまた定番の楽天でも同じことが言えます。多くの案件で還元率最強のサイトはハピタスであるとおっさんは考えていますが、日ごろ使うような定番サイトで還元率がハピタスと同じであれば、ダイナースポイントモールを利用するメリットが見えてきます。

 

③手荷物を空港から自宅などに無料で届ける「手荷物宅配サービス」がついている。

対象空港は成田空港、羽田空港、関西空港、中部国際空港で、空港から指定の場所まで無料で手荷物を配送できます。

このサービスを利用すれば帰国時にスーツケースを家まで運んでもらえるので、非常に楽ちんなんですよね。おっさんも持っていますが、これほどお得なサービスはないですね。

通常、手荷物配送は160センチのスーツケースで2000円前後します。出張や旅行で国内海外に何度も行かれる方ほどお得なサービスでしょう。何度も利用すれば、これだけで年会費を回収できます。

地方空港利用者も海外旅行帰国時に成田や羽田、関空、中部を経由する際の乗り継ぎの間にカウンターへ行けば利用できますのでご安心を。

 

④国内外主要空港の空港ラウンジを無料で利用できる。

これがすごいのです。通常、ゴールドカードなどの上位カードに付随する空港ラウンジの無料利用権は、国内ラウンジと海外ラウンジ数件がほとんどです。

一方、ダイナースクラブカードに付随する国内外主要空港の空港ラウンジを無料権は、旅行者なら一度は耳にしたことのある「プライオリティパス」とほぼ同等のサービスです。

世界中のラウンジに入れるプライオリティパスは世界中のラウンジ1000箇所以上を対象としていますが、ダイナースクラブカードは850箇所以上。数が若干劣りますが、はっきりいって東南アジア旅行するならほぼ同じラウンジが使えます。

ちなみにどこのラウンジが使えるかはこちらをクリックして、事前に調べてみてください。ほぼ同一と言うのがよく分かると思います。(クリックした先では500ラウンジ以上となっていますが、実際は850以上です)

プライオリティパスを取得するために楽天プレミアムカードを持っている方も多いかと思いますが、ダイナースカードならカード自体がほぼ同じ機能を持ちます。

楽天カードよりもダイナースクラブカードの方が年会費は高くなりますが、各種のサービスを総合するとメリットは大きくなるはずです。楽天カードからダイナースクラブカードの鞍替えするのもありだと思います。

⑤国内旅行保険、海外旅行保険、ショッピング保険の3つがついている

多くのクレジットカードには保険がついていますが、ダイナースクラブカードの保険は国内で発行されるクレジットカードの中でも最高クラスです。

国内旅行保険は、飛行機や列車、宿泊しているホテル・旅館内での事故に対して、クレジットカード付帯保険国内最高額の1億円の補償が受けられます。

海外旅行保険では海外に出てから3か月間保証期間があります。こちらも自動付帯5000万、利用付帯5000万の合計1億円の保証があります。自動付帯はその名の通り、自動でついてくるもので、利用付帯は航空券をダイナースカードで支払ったり、空港へのタクシー代や電車代などをダイナースクラブカードで支払うと保証が受けられます。

ショッピング保険は旅行中の買い物の盗難や破損に対し、年間500万円まで保証されます。ここまで高額の保険が無料でついているのは他のカードではまず見ないものです。

⑥エグゼクティブ ダイニングサービスにより高級レストランなどで厳選された特別コースが1名様無料。

ダイナースクラブカードで対象のレストランの所定のコースを予約し、ダイナースクラブカードで支払うと、2名予約時に1名無料、6名以上予約時に2名が無料となるサービスです。

このサービスはかなりメリットがあります。1年の間に高級レストランで食事をする機会はあると思います。その際に食事が一名分無料ということは、その分年会費の減額と考えることもできます。コース料理の値段は3000円台から25000円ほどです。高級であればあるほどお得といえます。

また、このサービスは1店舗で1家族1回のみ同じレストランで何度も使うことはできないものの、異なる店舗であれば利用できます。店を変えれば何度もお得に料理を楽しむことができます。

対応店舗は「こちら」をクリックしてみてください。

表題の年会費相当額23760円のキャッシュバックを受けるには、一回はこのエグゼクティブダイニングでレストランに行く必要がありますが、そもそもお得に食事ができるので何度も通うのもよいかと思います。

 

お得なのはわかるけど、年会費かかるし長くは持ち続けられないでしょ?

ダイナースクラブカードの年会費は税込23760円と高額です。多くのメリットを書いてきましたが、高額ゆえに持ち続けるのはなかなか難しいと言う方もいらっしゃると思います。

そうなると、わざわざ申し込むのも面倒だな・・・と考えてしまう所ですが・・・・こう考えるとよいと思います。

今回のハピタスからダイナースクラブカードの案件はハピタスから「15000ポイント」が貰えます。また、ダイナースクラブから、新規入会キャンペーンとして、年会費相当額の「23760円」が貰えます。

合計で38760円貰えますが、この額は約1.63年分の年会費に当たります。つまり、ほぼタダで2年間ダイナースクラブカードを利用できて、プライオリティカード同等の無料空港ラウンジサービス、手荷物配送無料、国内最高クラスの保険サービス、高級レストラン1名無料のサービスが受けられると思えば、かなりお得なキャンペーンだと思います。

とりあえず実質無料の期間だけ利用して、その間の利用状況を考えて、その後も継続するか否か判断すればよいかと思います。

 

実際の申し込み方法はこうやってください!

まずはハピタスの入会を行います。以下のバナーから行えます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

みんなdeポイントから「ダイナースクラブカード」を見つけよう

今回のダイナースクラブカードの案件はハピタスの「目玉商品」としてピックアップされているキャンペーンです。

トップページの「みんなdeポイント」というピックアップコーナーを見てみましょう。

みんなdeポイントのオレンジ色のボタン「開催中の商品/サービスをもっと見る!!」クリックします。

 

jiyu

次の画面にいろいろなハピタスの中でもおすすめな案件が出てくる中で、「ダイナースクラブカード」の案件を見つけてください。

 

 

本キャンペーンは2017年7月24日昼12時までとなります。

 

このカードを手にした瞬間から、最高のサービスを実質2年間無料で受けられる旅行が始まります。

今申し込めば、夏の旅行に使えます。ぜひぜひこのカードを手にしてご旅行を楽しんでください!!!

以上、おっさんのおすすめクレジットカード案件でした。

 

↓↓クリックで救われる命があります(おっさんの命)↓↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

この記事を書いた人

ossann
ossann 勇者LV5

おっさんです。エロイように見せかけて結構淡白です。

コメント

  1. おっさん様
    いつも貴重な情報を教えていただき感謝です。
    さて、今度の年末年始にプノンペンに行きます。そこで質問ですが、置屋や、ディスコで遊ぶ時に現地のベトナム人はカンボジア人よりサービスは良いですか?カンボジア人よりベトナム人の方が好みなもので。
    それと、プノンペンの食事はどうですか、美味しいですか?旅の楽しみとして現地の食事は重要な要素ですよね。
    PDFプノンペン編楽しみにしております。

    • ossann

      いいですね、年末年始プノンペンですか。
      日本と違って旧正月で動いているので、正月でも楽しめると思います。
      お答えしますと、ベトナム人とカンボジア人どっちがいいか?
      ベトナム人の方がサービスがいいのは間違いないです。カンボジア人はサービスの意味で近隣諸国でぶっちぎりの最下位だと思います。
      カンボジアに行ったら基本的にはベトナム人狙いが正解だと思います。
      プノンペンの食事は安いですが、店選びは苦労すると思います。
      基本的におっさんが入ったことのあるお店はPDFに載せていこうと思いますので、それを参考にしていただけるとよいかと思います。
      年末の旅行に使えるように仕上げるつもりです。

  2. おっさん様
    早速の返信有難うございます。PDF楽しみにしております。

  3. もう一点。
    シティバンクカードへ切り替えの際、シティバンク銀行の口座は、開設必要ですか?
    この銀行口座だと、毎月の口座維持手数料が2000円かかります。
    初めに申し込みをするダイナースカード(シティ)は、郵貯でもネット銀行でも、
    いろいろと可能みたいなのですが、切り替え時に口座開設が必要となると面倒です。

  4. ossann、ホーチミンマップを買おうかと思ってますが
    ホーチミンは基本的にヤンゴンのような一晩ではないんでしょうか?
    一晩でしたらヤンゴンとベトナムどっちが良いですか?
    また一晩ならVOIに行った方が良いですか?

    • ossann

      ホーチミンは遊びやすい置屋だとショートが基本です。
      連れ出しバーや置屋のロングなどを使うと、一晩になります。
      ロング好きであれば、ヤンゴンはロングが基本ですので遊びやすいと思います。
      値段も安いですし。
      仲間によるとVOIは今潰されていますね。あそこらへん一帯は今警察がずっといますので、行かない方が良いと思います。

  5. 日本の女は一度外人と付き合って日本の男の素晴らしさを知ると良い!

    ossan 日本の女は相当尻軽で付き合ってますよ、
    かなりガバマンだと思いますよ

    • ossann

      そう!実は、外人と付き合うような尻軽はその時点でおっさんは無理だね。
      実は外人と付き合った時点でNOなのです。
      外人なんて考えられない、日本の男がいいという保守的な控えめな女が理想です。

  6. ossann ミャンマービザ高くないですか?
    オンラインで50ですか?
    相殺されますかね?

    • ossann

      ビザはちょっと高いですね。でもそれだけの価値はあると思いますよ。
      ミャンマーっこは性格がいいです。おっさんブログの人気嬢の中にもミャンマーっこがいます。
      本気でおすすめします。

  7. ossann 福岡楽しんでますか?
    インドネシアpdf購入を検討していますが
    福岡とインドネシアはどっちが良いですか?
    また新しいカリドジョは本当にあるんですか?
    前回に比べて盛り上がりはどうなってますか?

    • ossann

      福岡から帰ってきました。
      日本の風俗をすこしづつ開拓していきますが、福岡はよかったですね。
      安くてかわいい子がNNできるのは九州の良さですね。
      もちろん海外風俗専門でやってきたおっさんとしては、インドネシアをおすすめしますが、国内であれば九州や東京は他よりずっといいと思います。
      カリジョドはあるかですが、記事で写真付きで解説して疑わないでください。あるに決まっています。

      • カリジョドはあるかですが、記事で写真付きで解説して疑わないでください。あるに決まっています。

        ossann誤解しないでください、疑ってるのではなく、元祖カリジョドに勝るとも劣らない勢いですか?という意味です。
        ossannでも九州でNNでできたのですか?
        でもossannは日本では完全にギャルにシカトされて泣いてると聞いたのですが。

        • ossann

          しまったwww
          ラオスの狂人のコメントでしたw
          このブログのコメントの8割は狂人とおっさんのコメント出来ておりますw

  8. ossann、ジャカルタマップにはブロックMは入っていますか?

    マンガブサールやカリドジョよりブロックMのほうがレベルが高いと
    聞いたので迷っています。
    ossannはブロックMは行かない人ですか?

    • ossann

      ブロックMなんていく人は駐在の接待だけですよ。
      好き好んでブロックMに行く必要はないかと。そういうわけなので、おっさんのPDFにはブロックMは入っていません。
      高いだけで何の意味もないですよ。

  9. ossannはビール飲むと眠くなるんですか?
    酒に弱いんですか?

  10. がんばれおっさん

  11. おっさん早よ福岡編アップしてや
    修行にかまけて更新サボったらあかんで

    • ossann

      狂人最近海外行ってんの?
      東ティモールのブスを抱いた狂人は陰ながらすごいとおもってんだよ。おっさんは。

  12. ossann更新がありませんが、金欠ですか?

    • ossann

      おっさんはお疲れモードなのです。ブログって毎日更新とか考えると嫌になるので、気楽にやることにしているのです

  13. 誰でも簡単に実践出来るANA を実質タダで利用する方法を見つけましたが やっぱりソラチカルートですか? それを日々実践してるから おっさんは太っているのでしょうか?

    • ossann

      ソラチカルートは使いません。あれは実際はブロガーにしかできない芸当ですからね。
      おっさんが太っているのは、単に食って寝ているからです。

      • ならば 実質タダで【誰でも】ANAに乗れる方法は おっさんの手法以外にもある事になりますね。毎日実践すれば、東南アジアのビジネスクラスなら 毎月無料で乗る事ができそうです。それを気づかせてくれた『おっさん』に感謝!

  14. ダイナース、このブログを見てる年齢の人ならさすがに審査通りたいものですねw
    昔と違って内部での審査通過基準が下がったみたいですし

    • ossann

      そうですね。契約社員の知り合いも通りましたからね。
      正社員で30代以降であれば普通は通ると思います。あとは年収などは弄っちゃえばいいですからねw

  15. ossann さんこんにちは。
    セディナカード1ヶ月前に申し込みました。申請通過に10日、その後ゆうちょのネットダイレクトの申請に10日、ハピタスのポイント獲得(自分の場合は4,500ポイント)に30日要しました。特にゆうちょのネットダイレクトが完全に使える状況出ないと振込手数料がかかり旨味が少ないことも知りました。セディナカードを検討している方は約1ヶ月以上の余裕を持って申し込まれることをおすすめします。
    ossannさんは最近九州まで行くんですね。こちらの記事も楽しみにしています。ネパールも「二度と行かない」とコメありましたが、言ってみないと楽しいかどうか分からないからossannさんは行くんですね。ossannさんが実験体になっていろいろ失敗してくれるのでマップ購入者は安全に遊べます。
      

    • ossann

      新しい情報ありがとうございました。
      ネットで返す以上、ネットバンクは必須ですから、お早めに申し込んでいただくのがよいですね。
      日本国内の記事も少しずつ書いていきますよ。おたのしみにw

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)