世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

downloadishere

タイで乳幼児9人保護 テルメカフェと関係性が?

おっさんです。こんにちわ。

さきほどYahooを見ていたら、TOPに最近ニュースに載っている「タイの乳幼児9人保護」の記事が載っていました。

以下引用

タイの首都バンコクで、日本人男性が所有するマンションの一室から、乳幼児9人が保護された。この9人について、男性の弁護士は、いずれもこの男性の子どもで、代理出産で生まれたと主張している。
タイ・バンコクのマンションから、次々と出てくる女性たち。
その腕には、ほ乳瓶をくわえ、すやすやと眠る乳児の姿もあった。
日本人男性が所有する部屋で見つかった9人の乳幼児と、ベビーシッターとされる9人の女性たち。
一体何があったのか。
乳幼児が見つかったマンションは、首都バンコクでも、日本人が、ほとんど住んでいない居住エリアにある。
子どもが不自然に多いという住民からの通報で、事態は発覚した。
マンションの住人は、「子どもの数が増えてきたので、『保育園なのかしら?』と疑問に思うようになった」と話した。
警察がマンションに踏み込んだ時、ベビーシッターたちは、家具がほとんどない部屋で、乳幼児にミルクを与えていた。
「時々お父さんが迎えに来るの?」との質問に、女性は「来ます」と答えた。
室内には、日本人女性の姿もあった。
この女性は、埼玉県出身の27歳で、9人の子どものうちの1人について、自分が母親だと話している。
保護された乳幼児は、男の子6人と女の子3人で、生後3週間から1歳半。
弁護士によると、9人は、日本人男性の子どもで、ベビーシッターの親戚が、代理出産で産んだという。
日本人男性の弁護士は「彼には財産があるので、相続者が必要だ。だから代理出産という手段を使う必要があった」と語った。
弁護士は、「人身売買が目的では?」という指摘については否定した。
そして、「日本人男性は、いずれタイで暮らすつもりで、違法なことはしていない」と主張した。
一方、保健省は、「9人も子どもがいるのは不自然なことだ」とコメントしている。
タイではつい最近、代理出産で生まれた障害を持つ子どもの引き取り拒否が、大きな問題となったばかり。
医師で医療ジャーナリストの森田 豊氏は、「どうして今回、9人の赤ちゃんが出てきたのかっていうのは、わかりませんけれども、かなりの数の代理母出産が、タイでは行われているということなんだと思うんですね。欧米諸国ですと、1,000万円は下らないことが多いですね。ただ、タイの場合は、100万円、200万円、このぐらいの額でもできることがあるといわれていますから、ルール作りをしないと、さまざまなトラブルということは、生じるんじゃないかなと、わたしは懸念しています」と語った。
タイ警察によると、父親とされる日本人男性は、7日未明に、タイから第3国へ出国。
警察は、実際に親子関係があるかの確認など、くわしく調べている。

とまあ、こんな感じです。

本当に日本人男性の子かどうかは不明ですが、タイ人女性に代理出産で生んでもらっている人は結構いるもんなんでしょうね。

ふーん、そうなんだあ!と見ていたのですが、ふとこの記事に使われているバンコク市内の画像が・・・・・・

 

 

nanndeterume

テルメカフェでしたねwなぜにテルメw

代理出産とテルメは関係ないだろ!

マスコミの写真はいい加減ですねえ。

撮影したマスコミの人もテルメに入り浸ってるんでしょうかね。そう思ったら笑えて来ましたw

 

↓↓↓私はテーメー嬢じゃないのよ!パタヤにいるわよw↓↓↓
skore

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 12 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 実名報道されてますね。
    という事は指名手配でしょうか。

    • ついに実名報道ですか!?
      裏に何か隠されていそうですね。
      20代の男性とテレビでやっていましたが、カンボジアに出国したとか・・。
      怪しいですね

  2. Shigeta Mitsutokiという青年だそうで、バンコクポストなどのメディアはボカシ無しでパスポートを公開していました、PP番号や誕生日もモロに分る報道の仕方です。昨日の時点で赤ん坊は更に増えて13人、彼はカンボジアのパスポートも持っていて、タイにそのカンボジアのパスポートで入国する事も多々あったそうです。日本でも報道された部屋にいた日本人女性は27歳で名前はYuka Unnoというそうで、主に赤ん坊をタイ国外に連れ出す役割をしていたそうです。
    益々怪しいっていうか、間違いなくビジネスでやっていたのでしょうね。

    • ひやああ、すごいですね。それは。
      個人情報なんて守る気ないですね。タイは。ホテルでもセキュリティとかあってないようなものですからね。
      でも。その情報から予想するに、裏で悪いことしてそうな雰囲気がします。
      なんでカンボジアのパスポートもってるんだ?って話ですよね。
      まだ20前半の青年で、こんな国際的なビジネスって・・・末恐ろしいですね。

      • あじあの絵露利須都

        こんにちは。

        このShigeta Mitsutokiという男、あのIT企業・光通信の創業者、重田康光の長男の重田光時なのです。株式も何十万株と所有しているでしょうから、配当金だけで億はあるんじゃないですか。

        カンボジアは「ワイロ天国」なので怪しいビジネスをするには最適の場所ですからね、金を積んでカンボジア国籍を取得したんでしょうね。どこの国も「自国民」保護の義務がありますから、カンボジアのパスポートでカンボジアに滞在しているのであれば、日本の捜査当局や税務当局も手出しできませんからね。

        山口組の元最高幹部で「経済ヤクザ」と言われた後藤忠正も引退後にカンボジア国籍を取得してプノンペンの超高級マンションに住んでいたはずですよ。最近日本に極秘帰国したと週刊現代に書かれてましたけど。

        おっさん様もPDFの売り上げが絶好調のようで「億万長者」ですよね(笑)(笑).
        ワイロ払って、カンボジアのパスポート取得できると思いますよ。
        女の子に奈加出ししまくって、妊娠させて子供100人くらい作れるんじゃないですかね?

        もちろん冗談ですよ(笑)(笑).

        • 私はエロ以外はさっぱりですが、いろいろとお詳しいようですね。
          エロで稼ぐのは難しいので、私も東南アジアビジネスを始めてみたいですね。
          ブログを始めるまでこんなにエロというのは肩身の狭いものとは思いませんでした。
          サーバー、決済、アフィリエイトなどなど。
          はっきりってエロは儲かりませんのでちょっと他のことに興味を持ち始めています。

  3. タイは何かと事件がありますね。
    過去にはこんな卑劣な事件も。

    地球の遊び方
    第1134回 「睡眠薬強盗にご注意!!–被害報告」 by D :2006年7月

    • 睡眠薬強盗されたら、おっさんショックのあまりしばらく立ち直れそうもないです。
      タイは邦人の大使館に行く数が多いそうですね。
      結構危険な国なんですよね。実は。

  4. >>結構危険な国なんですよね。

    置屋やGOGO以外の立ちんぼやディスコでナンパした女と
    自分のホテルで宴会というケースが危険なんです。
    タイでは何でもありとタイ女を甘く見てる日本人が非常に
    多い。
    缶ビールに睡眠薬を入れられてもなかなか気づきにくい。
    睡眠薬が強すぎて死んだ人もいたそうな。
    このケースで過去に何も無かった人はたまたま運が
    良かっただけ。

    • パタヤの立ちんぼは危険な話をよく聞きます。
      タイ人は気が短く危険なイメージがあります。
      美人局もあるので、特に立ちんぼはやめたほうがいいとおっさんも思います。

  5. 日本人は金払いがいい、優しい、大人しい、暴力を振るわない
    がタイの夜の女達に広く知れ渡ってます。
    日本駐在員用にタニヤのような日本人カラオケの店がバンコクに沢山でき
    たのも当然のような気がします。(中国や韓国やインド人の気質では難しい)
    タイ女は他国人より甘く緩い日本人を特にマークしてます。

    • タイにお詳しい方はみな同じことをおっしゃいますね。
      日本人はカモ・・・悲しいと取るべきか嬉しいと取るべきか。
      好かれているのはいいことですが、金金は勘弁してほしいですね。

コメントはこちらから!

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top