世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

downloadishere

カザフスタンのアルマトイ チェックインしたら5分で立ちんぼ発見!

おっさんです。こんにちは。
アルマトイ空港に着きました。夜の10時くらいです。日本とは3時間の時差があります。

Almatyairport

今日はもう遅いのでホテルに向かいます。

タクシーで事前に予約していたホテルへ向かいます。英語が全く通じません。

カザフスタンやキルギスタンなど中央アジアはロシア語圏なので、ロシア語が必要です。

おっさんはロシア語がしゃべれるので、余裕です。
というのは、もろちん冗談で、予約していたホテルバウチャーを見せたので簡単にホテルに行くことができました。

英語が通じなくとも、結局はバウチャー見せて「GOGO」で十分なんですよね。

 

Almatyhotel

 

おっさんの行き方だと、夜遅くにつくので白タクを使うことになるのですが、相場があるので多く払ってしまわないように注意です。

空港出口そばにいるやつは3000テンゲ(約2000円)と行ってきますが、ちょっと歩いて駐車場のはずれにいる人に声をかけてやれば、1000-2000テンゲで行けるのです。おっさんは1500テンゲ(1000円)で手を打ちました。
走り出して20分くらいでホテルに着きました。ちょっと道が分からなかったらしく、市内についてから結構動き回ったのですが、追加でお金を要求されることもなかったです。

この時点でも薄々感じていましたが、中央アジアの人は全然擦れていません。
顔はヨーロッパ人ですけど、素朴ですごく優しいです。自分が行った国の中でいえばミャンマーと同じくらい擦れていません。

東南アジアはけっこうガメツク擦れてる人もいますが、中央アジアは穴場なのでは?と思いました。

ホテルに荷物を置いて、ちょっと夜回りをしに行きました。

こんな時間に出歩いている女子はいないかな?ちゃんとお家に帰るように指導せねばと、 夜道をあるいていると・・・・・・・いましたw

立ちんぼです。

Almatytatinbo
おっさん、即買いの予感!!ホテルから歩いてたった5分で発見。メインスポット近くに宿を取って正解でした!

よっしゃ、声をかけよう!と思って近づきました。

しかし・・・・よくよく考えてみたら、おっさんのホテル連れ込みできないし、 もっといえばカザフスタンのお金を交通費程度しか持っていません。

 

くっそおおおおおおおおおおおおおお!!!買えねーじゃねーか!!!

ということで、見ただけで、早々にホテルに戻り寝ました。

まあ、いいぜ!!、明日は速攻キルギスタンで遊ぶんじゃー!

 

 

↓ほかの方のアジア情報も見れますよ。クリックお願いします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
↓こっちのブログランキングのボタンもクリックお願いします。


↓FC2のランキングもよろしくお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 6 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. アルマティには、大きく分けて二つの
    置屋街があります。
    そのうちの一つは、午後の3時位から
    女の子がいます。
    安い所だと、一発2500テンゲ(約1400円)
    1時間5000テンゲからあります。

    • いいですね。今度行くときはぜひ探してみます。
      もし場所がお分かりでしたら、教えていただけると幸いです。
      夏に行く予定ですので、レポートを上げさせていただきます。

  2. どちらのホテルでしょうか?ヒントだけでも、お願いします。今秋、行きます。

  3. レス、ありがとうございます。検索すると、結構利用者がいますね。
    市場が、楽しそう!

    • 中央アジアの市場は市場らしくていいですよ。
      大量にいろんなものが売っていて、見ていると楽しいです。

コメントはこちらから!

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top