世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

タナアバン駅の線路脇置屋ボンカランの行き方と地図

おっさんです、こんばんわ。

おっさんにはジャカルタの風俗地帯で何年も前から行ってみたいと思っていた場所がありました。

それは、ジャカルタ新聞に載っていた売春街「ボンカラン」である。

引用先:じゃかるた新聞(httpwww.jakartashimbun.comfreedetail19597.html)

実はおっさんは「売春街ボンカラン」を一度捜索したことがあるのです。しかし、十分な情報を持たず捜索したため、当時は発見にいたらなかった。

そのとき協力してくれたタクシーの運ちゃんは「ボンカランは壊滅した」と言っていたので、上の地図に載っている国鉄タナアバン駅周辺をうろうろした程度で諦めてしまい、場所の特定すらできず帰った苦い思い出があります。

インドネシアの風俗街は政府の指導により全国的に潰されています。ですから、すでに壊滅したボンカランを探す行為は馬鹿げています。

しかしながら、風俗街というのは壊滅されても雑草のように復活するものです。前回の記事でも書いたインドネシア最強の置屋街「カリジョド」が場所を変え復活していることからも分かるように、ボンカランもひっそりと生き残っているのでは?おっさんはそう考えたのです。

今回の捜索では「じゃかるた新聞の地図」をもとにボンカランを発見しようと思います。

 

地図によると、国鉄タナアバン駅より500mほど南に「鉄道と川に挟まれた部分」にボンカランはあるようです。前回のおっさんの失敗は鉄道置屋という事前情報から駅周辺を捜索してしまったが故に発見できずにいたわけです。

ボンガランのすぐそばに架かる橋までまずは行ってみることにしました。

この場所は上の地図でいうところの「売春街ボンカラン」の真上にある白い道路で表示されている川を渡る橋になります。

この橋の中央から南を向けば、地理的に売春街ボンカランがあるはずです。

雨が降る中、おっさんは橋の中央付近まで足を進めます。

橋を歩いていると、道沿いには小さなお店があって幾人もの「おばさん」が目配せをしながら誘ってきます。

なんとこの橋からして売春婦がいるのです。かなり高齢のおばさんなので、当然スルーしましたが、予想どおり付近は売春街のようです。きっとボンカランは生きている!おっさんはそう確信しました。

橋の中央までやってきました。南を見ると写真の光景が現れます。

鉄道と川の間にはいくつかの小屋が立っています。まさに、じゃかるた新聞に載っていた通りの場所に「売春街ボンカラン」はあったのです。

壊滅前の状況を見ていないので以前はどうであったかわかりませんが、小規模ながらボンカランは復活しているようです。

よし!!それならば、突撃です。どうにかしてこの道路に向い、ボンカランの女を見なくてはいけません。

 

しかし!!!この、ボンカランのある道路。ここに到達するのはかなり大変でした。目の前にあるというのに、この道路へたどり着く道が分からないのです。

 ボンカランに入るには「秘密の入り口」が3つある。橋のたもとに取りつけられたはしご、配水管を支えるコンクリート構造の円菅、ごみ捨て場の裏のフェンスだ。夜になると入場料2千ルピアがかかり、エージェンがその近くにたむろした。

引用先:じゃかるた新聞(http://www.jakartashimbun.com/free/detail/19618.html)

行けそうでいけないこの置屋街。ボンカランに行くには秘密の入り口を発見しなければなりません。

本気で辺りを捜索しますが、これがなかなか難しい。「①橋のたもとに取り付けられたはしご」は、すぐに見つかりそうなものでした。なんせ現在橋の上にいるのです。この橋のどこかに梯子がついているってことです。

しかし、この梯子見つからないのです。単純な橋ではなく複雑な構造の橋で道路と橋の連結部分が見えないので梯子が見えないですし、そもそも橋の上には屋台がたくさんあって、それらが視界の邪魔をして梯子を確認しようがないのです。

くそー!では次の入り口だ。「②配水管を支えるコンクリート構造の円菅」を見つけよう。

ラッキーなことにこの円管(青いブリッジ)はすぐに見つかりました。

この円管は橋の真横に併設されていたので、すぐにわかりました。写真にあるように人も円管の上を歩いている。円管の上を左から右へ歩いていけばボンカランに続く道路にたどり着けます。

しかし!!!

円管と道路の接続部分は出入りが出来ないように鉄製の策と壁で封じられています。さっきの人はどうやって通ったんだ??

カメラをもって身動きの悪いおっさんにはリスクをとってこの円管を通る自信はありません。無理をすれば川に落ちてしまいます。

どうすればいんだ???「③ごみ捨て場の裏のフェンス」を発見するしかないのか。悩むおっさんです。辺りは相当に歩きました。しかし、ゴミ捨て場すら発見できません。3つの秘密の入り口はなかなかおっさんを受け入れてくれないのです。

初心に帰って、おっさんは北上しタナアバン駅までやってきました。

駅付近からボンカランへ続く道路を上から見ることで、あたらな道を探すことにします。

駅付近にはここらを一望できる大きな橋があるのでそこに上ってみます。タナアバン駅と、ボンカランの道がよく見えます。

ここからなら、いい情報が得られそうだ。

と思ったのですが、上から見てもなかなか有力なデータは得られませんでした。

一目瞭然でわかると思ったのにwwwくそおおww

橋の中央から南を見ると上のような写真の景色。どうしても行けない、どうしたらいんだ??と悩んで諦めようとしたその瞬間。逆に北を見てみると、なんと川を渡る小さな橋が遠くにあることが分かりました。まちがいない!!この小さな橋を通れば、あの道へ行くことができる。

ダッシュで橋を渡り切り、北上します。

すると、さっき北方向に見た小さな橋を発見www

よっしゃーーwwこれでついにボンカランの道が見えた!!

小さな橋を渡り、ついにボンカランに続く道路にたどり着きました。やっとです。

ちなみに、この小さな橋をボンカランへの「第四の入り口」と命名することにしましたww

すでに少し暗くなっています。早く急がねば。

早歩きで南下すると、今度は歩道橋が出てきました。

なんだこれは?ボンカランへの道路に続く歩道橋。これは・・まさかwww

そうです。新たな道を簡単に発見!!

この歩道橋を「第五の入り口」と命名することにしました。新たな道が出来ているわけですねwww

ちなみに結局一番楽に行く方法はこの歩道橋を通ることです。もしボンカランに行く気のある人はここを通ってくださいw

どんどん南下します。駅の隣を通過wwさっきはここを上から見てたんだよなw

駅で電車を待っている人たちがこっちを見てきますw

そしてついにゴール直前。ボンカランへの「第二の入り口」青いブリッジが見えてきました。ついにやったぜwww

 

そして、なんとボンカランの「第一の入り口」を発見!!

橋に架かる橋ごとはこれのことだったww橋の上からだと全く見えないんですが、まさかシンプルにこな梯子があるとはww上の部分はブルーシートがかかってそりゃ分からんわけだ。

梯子を降り切ったところには、変なおばさんがいて、通ると金を2000ルピアとられるとのことですが、実際変なおばさんがいましたw

こんな梯子を通らずとも、ボンカラン第5の入り口を利用してください、無料ですし、安全ですw

 

そしてついにボンカランの置屋に到着!!!ひゃっほーーいいww

怪しさがにじみ出ていて、ゾクゾクしますw

ボンカランは夕方しか営業していないという噂を聞いていましたが、むしろ夕方からが本番のようで、ダンドットの音楽が一部の店で流れ始め、営業開始したばかりのようでした。

あたりには売春婦らしき「おばさん」が数十メートルおきに数人立っており、近づくと声をかけてきました。

おおうwwwこれはヤバイ。年齢いくつやねん。かーちゃんとほぼ変わらんでw

おばはんというかBBAもいまして、とてもじゃないですが、ここで遊ぶ気になりません。

小さな小屋のようなやり部屋もあるのですが、どうみてもシャワーも桶もない。うん!!ここは超ストロング方式ですね。

中出しからのティッシュでノーウォッシュ方式です。うん、やばいwww

おっさんは即座に帰宅を決意。滞在時間わずか10分で置屋街ボンカランを脱出ww

数時間かけてやっとこさ辿り着いたというのに、悲しい結果となりました。

オキヤスキーのおっさんですが、さすがにこのBBAに10万から15万ルピア払ってNNしたくはないww

貴重な精子をBBA相手に使う訳には行けませんからw

川の反対側の人に聞いてみると、あそこはBBAしかないし、汚い、やめときな!と、言われてしまったこともあって、ここにはもう行く必要は感じません。

ジャカルタには美少女にNNできるもっと楽しい置屋街はあるのだから・・・・。

最後に、タナアバン駅周辺のMAPと売春街ボンカランの位置関係、秘密の入り口を含めたMAPを簡単ですが、掲載します。

ここに訪れる勇者が迷わぬ道しるべとなりますように・・・。

おわり

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 36 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 初めてコメントします。
    いつもおっさんの行動力、モチベーションと分析力には脱帽です。

    • コメントありがとうございます。
      脱帽ですか・・いやはやwwまったく、私も同じですよ。
      私もいつも自分の息子に被せられるものを脱帽しています。

  2. おっさんこんばんは!
    キルギス情報まだぁ?w

  3. おっさんお疲れ!

    ホテルをメルキュールコタに
    しようと思ってます。
    おっさん的にどう?
    複数の連れ出し置屋に近いかな?

    2017版にはあの界隈のおすすめ
    載っけて欲しいな。ネットには
    無い様なタイムリーな奴。
    歩いて行きたい。

    それから、
    ジャカルタちょい高くない?
    ロングで安くて若いのが良いね。
    ロングOKは深夜が多いかな?

    • メルキュールコタはいいですよ。部屋も綺麗ですし、飯もうまいですから。
      場所はハヤムウルクになるので、ちょっと歩くのがしんどいですが、マンガベサールもハヤムウルクもさほど変わらないと考えています。
      あそこ近辺でベストポジションはスパークスですが、やはり2階でも少しだけ上からの音が聞こえてしまいます。
      ジャカルタは連れ込みがどこでもできるので、要は予算の許す限り遊びやすい場所を選ぶだけですね。
      ジャカルタは飯は高いですが、女は安いかと。ロングは高いのは仕方なしです。

  4. >>上海往復航空券、サプライス5000円びきで12000円也。

    ジェットスターは片道1980円だね

  5. >>日本の男はもっと世界に目を向ければ良いのさ。

    >>海外風俗にハマるとマイナス面がかなりある。

    マイナス面がかなりあるなら目を向けない方がいいのでは?

    • 疲れた日本男児は海外に目を向ければいいのにと言っているだけです。
      海外風俗にハマらなくても、のんびり海で過ごすだけでも気が晴れますからね。
      変な風にとらえて嫌味を言うくらいなら、こんなブログ見ない方がいいですよ。

  6. おっさんこんにちは!
    いつもネシアではどんな指差しを使ってますか?オススメの指差し会話帳があったら教えてください。

    • 大人のイラスト会話集 インドネシア語

      これを買えばOKです、指さし会話帳はいりません。

  7. チンパンジーのちんこ

    行動力は一流。ただ、運があまりないような……

  8. 本題からは、外れますがHP制作でご助言ください。

    この地図の画像はグーグルマップをキャプチャしてるのですか?
    そこに文字を入れたり、矢印を入れたりするのはどうやるのでしょうか?

    • そうですよ。キャプチャしてます。
      文字を入れたりするのは専門のソフトを購入して使ってます。
      おっさんは結構金を金をかけていますよ

      • なるほど

        おっさんみたいに、旅ブログをやりたいのですが、word press以外でお使いのソフトが
        ありましたら、教えて頂けませんか?

        • wordpress以外ですと、無料のFC2ブログでやるのが一番無難ですよ。
          wordpressはサーバー借りるのでお金がかかります。メンテナンスも超面倒です。

  9. 昭和30年代までは日本の各地にあった光景かな?って思っています。
    バラックの建物群は私も高度成長期に見覚えがあり懐かしく思いました(^^)

    ~周囲は田んぼエリアで何故か広い放置された野原があり、その中央に1軒のバラック小屋が・・・
    地元では有名なオバケ屋敷でした。
    撤去する時も祟りがあったと伝え聞いてます!
    こんな思い出が蘇りました。
    記事内容とは全然関係なかったですね、失礼♪

    • 昭和30年・・・・、ベテラン選手様ですねw
      若輩の私など知らない光景を見ていらっしゃいますねw

  10. 今夜 初エンパイア 行ってみます。
    先週木曜にjjに行って見ましたが,ババとブスばかり,個室で 選んだのが 良くなかったんでしょうね。
    初jjでぢた。(複数で行ったんで)
    今日は1です。
    月曜日はハノイです。
    PDF 中々良いですね。

    • 初ヤンゴンですね。
      JJは今落ちてる気がします。エンペラーの方が若くていい子が多いと思います。
      部屋に入って女を見ることはいいことです。真っ暗な中決めるのははずれを引く可能性が上がります。
      頑張ってください。いい子が見つかりますよ。
      PDFをよくご覧の上、地雷を踏まないようにしてくださいね

      • 昨日ハノイから再度ヤンゴン入りしました、これから1年ヤンゴン暮らしですとは言ってもシリアム暮らしですけど、おっさんと会えれば嬉しいです。
        ハノイでは来る前に4日間彼女と別れを惜しい出たのでヤンゴンでは土曜日に出撃予定です。

        • お!!!ということはティラワでお仕事ですか。ご苦労様です。
          私は25にヤンゴン入りです。ディスコには行けないので(監視がありますw)、置屋探し時間をなんとかとろうとしていますw

  11. 人生って甘くないですよね。
    痛感してます。

    • その通りですね。私も人生後悔したり、厳しいなと感じること多いです。
      お互い頑張って生きていきましょう。

  12. おっさんはじめまして!
    いつもHPで勉強させてもらっております。
    今日ヤンゴンPDFを購入したのですが、ダウンロードをクリックするとエラーになりました。
    スマホ・PCどちらでも不可です。。
    どうしたら良いでしょうか?
    メールでもお送りさせてもらってます。。
    ご教授よろしくお願いしますm(__)m

    • 大変申し訳ございません。
      昨日までサーバーーを調整していたため、エラーが出てしまったようです。
      今はサーバーを安定させるように調整できましたので、通常通りダウンロードできるようになっています。
      お手数をおかけしまして申し訳ありませんが、ログイン後に再ダウンロードを試してください。
      よろしくお願いします。

      • おっさん殿
        無事、ダウンロード出来ました!
        迅速なご対応ありがとうございましたm(__)m

        • いえいえ、とんでもございません。
          ご迷惑をおかけしまして、本当に申し訳ありませんでした。

  13. リアルにおっさんの子供を身ごもった風俗嬢、五人はいそうですねw

    • おっさんの残してはいけない遺伝子は淘汰されますので、問題ありませんよ。
      他の男の精子と喧嘩して全員死にますからw

  14. この記事の臨場感、映画化待ったなしw

  15. グダング北斗 

    こんにちは… 

    ちょっと聞きたい事があるんですが、
    インドネシアの、スマトラ島 置屋事情はどうですかねぇ…

    ジャワ島、バリ島は情報があるけど、スマトラ島は、なかなか少ない。
    場所はともかく、置屋のある、街の名前を知っていたら、お願いします。

    • まあ、どこにでもあると思いますよ。以前に行ったペカンバルにもありました。
      インドネシア語で検索すると結構いろいろ出てきますよ

コメントはこちらから!

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top