世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

プノンペンのエロマッサージSPA ロックエンターテイメント

おっさんです。こんばんわ。

 

本日は新たなプノンペンのお店を開拓しようということで、とある店に行ってきました。

 

とある店とは、Gダイアリーに乗っていた新しいところです。

 

プノンペンのエロマッサージSPA ロックエンターテイメントです!!

 

rockshoumenプノンペン南部にドドンといきなり現れる巨大施設。一際でかい施設です。

 

店の前にバイクを止めまして、裏に回ります。表玄関はSPAへの入り口ではないのです。

ものすごくわかりづらい構造です、後ろに回り小さな階段があったので、そこを上ると今度は小さな下へ下がる階段があります。

いったいSPAは何階にあるんだ?一階と二階の中間でしょうか??よくわかりません。

小さな階段を下りると・・・ありました。SPAの受付らしき場所が!!

 

ロックのSPAのお値段は9ドルから13ドル。

 

rockmenyu受付にお姉ちゃん二人。システムを教えてもらおうと色々とお話を試みますが・・・ものすごく素っ気ない。

なんだこの接客態度。イライラするぜ。

女の子を見てから選びたいと言うと、それはできない。番号で女の子を指名してください!!と言ってくるものの、顔も見ないで選べないではないか!!!

番号で選ぼうにも、どの番号の子が空いているかも説明なし!!!なんだこの態度。

もっとちゃんと説明してほしい。

ここがエロSPAであるとは知っているんだが、写真とかないの?と聞いてみるも、無い!!マッサージルームで何が行われているか関知していない!!の一点張りで、話になりません。

Gダイアリーによると、○○番がかわいいだとか、○○番はサービスが良いだとか書かれていた気がするのだが、その子の番号を言っても今日はいない!!!とのこと。

 

こんなくそみたいなシステムで、本当に駐在員の人気店なんだろうか?信じられない。

結局まずはサウナに入ってからにしようと、奥に向かいます。(ちなみにサウナがフリーだというの説明もなかった)

 

rockrokka

ロッカールームです。

新しいお店の割にロッカーがぼろいです。どっかの高校のロッカーでしょうか?

色々と残念なお店です。おもてなしもなけりゃ、施設もぼろいです。

rockhuro無料でサウナとお風呂に入れます。

だがしかし、利用者少ないです。あんまり人気無いんでしょうか?数人の中国人に出くわしましたが、みんな入ってすぐに上がっていきました。

話してみると、サウナに来たのではなく、ロックエンターテイメントの中のホテルに泊まっているそうです。

SPAを単独で利用している客は少ないようです。まあ、そりゃそうか。入り口すら分かりずらいですもん。

 

サウナから出て、受付で番号を選ぼうとしましたが、やはり決められません。

そこで頼み込むとマッサージの部屋だったら2人までなら顔見世してあげるから、それ見て決めてくれと言うのでOKをだしました。

 

rokkuheya

マッサージ部屋です。フラッシュをたいて撮影したので電気がついているみたいですが、基本真っ暗です。

何も見えません。

ベットも小さく、本当にここでセックスするの?と言うレベル。

一組の客が暗闇の中、セックスしてるのかフェラされているのか、ぺちゃぺちゃと音がします。

何か嫌だなあww

10分以上待たされて、ブスとは言わないが、かわいくもない女がやってきました。仕方ないのでましだった二人目にマッサージを頼みました。

 

真っ暗な中、へたくそなマッサージを無言で受けていると、耳元にスペシャルマッサージ??と聞いてきました。

ああ、本当にエロマッサージ屋なんだね。でもこんな真っ暗で何が楽しいんだ?

Gダイによると、最低でも50ドルかかるようです。中には100ドル要求する女もいるそうです。

実際にいい女もいるんでしょうが、いい女を見つけるまでにいくら使えばいいんだ!!!というこの使いづらいシステム。

やる気0になってしまったので、マッサージだけでいいと突き放すと、女もやる気をなくしたのか、より一層下手くそなマッサージになって、1時間が経過しました。

 

フロントに戻り、会計をしようとすると、奥で店員が楽しそうにおしゃべりしています。

客が来たっていうのに、なんですかね。この態度。

あ、そういえばフリーのドリンクも持ってこなかったな。この店はダメだ。

もう二度と行くことはないなと思い、店を後にしました。

 

↓↓この子はパタヤのGOGOにいます。↓↓

skore

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 10 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. まるでかつて私が行った淡水のホテルのフロントの女のようですな。
    サウナある?
    って聞いてもないの一点張り。
    あることは分かりきってるのにこの態度。
    他にもホテルもあるし、ムカついたんで外に出たら後ろから男のポン引きが追いかけてきて無事入店できましたが。

    記事とは関係ないですが、ヤンゴンは今後どうなるのでしょうね。
    あんな値段じゃ、タイ回帰が始まりそう。
    良かったけど短かったなぁ…。

  2. こういったおっさんの失敗もあってPDFはつくられているんですね…ありがとうございますm(__)m

    自分は月末にジャカルタに滞在する予定なのでその際は参考にさせていただきます!

  3. おっさんさんには珍しく大失敗ネタですね。でも大失敗も情報として、とても参考になります。

    ゴールデンウィークはヤンゴンなので先日購入した夜遊びMAP2015を繰り返し読んでおります。躊躇していたアライバルビザのメールも届きホテルもおっさん情報をもとに予約済みました。ありがとうございました。

    おっさんさんと同じような情報を個人で販売している方のものも購入しましたが、情報量と正確さが全く違っておっさんさんの方が断然イイです。
    夜遊びで海外に行かれる方は、おっさんさんの夜遊びMAPは必携ですね。

  4. 現地の警察が連絡したらしいですね。

    おっさんは危ないことはしないビビりなので
    大丈夫ですね。ちょっとマレーシアで殴られたとかしかないです。

    • 私は元祖ポンコツ係長ですが、勝手にポンコツ係長を使われています。
      このコメントは私ではございません(涙)

      • そうでしたか。
        最近他人の名前を使って投稿する人がいます。
        困ったものです。
        消しておきますね。

  5. おっさんは避妊しないのですか?

    もしかして結婚しようとしてます?

コメントはこちらから!

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top