世界の風俗 アジアの置屋好きおっさんの夜遊び情報サイト

downloadishere

プノンペンの食事事情 オルセーホテル付近のお店紹介

おっさんです。こんばんわ。

 

先ほど東京から帰ってきました。

おっさんの仲間たちとともに遊んでいたのですが、夕食にタイスキの店「MKレストラン」に行ってきました。

タイスキ

タイでも「MKレストラン」に行ったことがないのに、まさか新宿でMKに行くとは思いもしませんでした。

タイのMKはたれがタイ人仕様になっているので甘すぎて嫌いという人もいるそうですが、日本のMKは「ぽんず」や「ごまだれ」、「日本仕様のMKのタレ」があって食べやすかったです。90分で肉ばかり食べまして、気持ち悪くなりました。

最後は肉汁でいい出汁の出たスープにバミーを入れて〆ました。おいしかったです。今度はタイで行ってみたいと思います。

 

それでは前回の続きです。

 

今回はオルセーホテル関連の情報となるのですが、プノンペンのご飯事情についての情報です。

 

おっさんがプノンペンで何を食っているのか興味ないと思うけど、一方的にグルメ情報を書いてみたいと思います。

 

とはいってもたいした情報ではありません。数日間いたプノンペンで食べたものの一部の感想です。

 

オルセーホテルに泊まっている関係で、その付近のお店の情報となります。

 

まずオルセーホテルのななめ前のオルセーレストラン

オルセーレストrン

ここはGOODです。中華系の人が経営しているお店です。

中華が食べられるのですが、基本的にいつ行ってもうまい飯が食えると思います。

おっさん的には朝飯にいいのではと思います。

中華系らしく朝から油条がおいてあります。

油条というのはパン生地を上げた揚げパンです。味はついてません。そのまま食ってもいいし、砂糖を付けたりできます。

 

おっさんは肉まんみたいなやつと、あっさりしたラーメンみたいのを食いました。

s-P9061179 ラーメン

 

肉まんは中に肉いっぱいで卵も丸ごと一個入って味もすごくよかったです。満足できる肉まんです。

ラーメンはレタスが入っているというちょっと変わったラーメンです。ちぢれた細麺で具材は臓物です。

気持ち悪く見えますがおいしいです。あっ、ひょっとしたら臓物じゃなくて血の塊かもしれません。これだけ食っても3ドルしなかったです。

 

 次にご紹介するのはGダイアリーのマップに載っている中華料理屋です。

 

オルセーマーケットの東側のモニポン通りというこの町のメイン通り沿いにある、中華屋に行きました。

ジーダイアリーのマップでここの中華がうまいと書いてあったところなのですが、おっさん食べに行きましたよ。

 

それがこの写真だ!!

s-P9071195 まずいもにポン

 

ええっと・・・結論を言うとすごく不味いです。行かない方がいいと思います。盛り方がまず適当だし、緬はゆるゆるで味気のない味で、酢豚は衣だらけで肉がない。中華料理は中国本土でもそうですが、だめな店は本当にまずいです。

数店舗あるうちの適当な店に入ったので周りの店は美味しいのかもしれませんが、おっさんが入った店はことごとく不味かったです。

入る前に客がどれだけ入っているか見たうえで決めることをお勧めします。Gダイアリーにうまい店とあったので入ったのですが、客は数人だけで今思えば人気のない店だったのだと思います。

 

中華料理も出すオルセーレストランはいつも混んでいますので、その点、信頼できると思います。いろいろ食べてみてください。

 

 

次にオルセーマーケットの前に夕方以降でてくる屋台です。

たくさんの屋台が出るので、店を探す手間が省けて楽ですね。

 

ここもうまかった。

 

チャーハンとスープでしたけど中国で食うチャーハンよりうまいです。

ドリアンドリンクも飲んでみましたが、ドリアン好きにはたまらない味です。

ドリアンドリンクチャーハン

 

ま、結局おっさんはオルセーホテルに泊まっているんで、そこらへんで食ってるっていう話なんですけど、とにかくモニポンの中華はまずいのでやめろってことでね。

 

プノンペンはとても大きいとは言いませんが、そこそこに大きい町なので、ホテルの取る場所によっては飯屋が探しにくいです。

プノンペン中心のオルセーホテル付近か、リバーサイド(メコン川沿い)にホテルを取ることをお勧めします。

 

 

↓プノンペンのエロ情報が欲しい方はクリックお願いします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

海外旅行(アジア) ブログランキングへ

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 2016の12月にプノンペンに行きますが、最新版の予定はありますか?

    • 先ほど返信させていただきました。
      12月にプノンペン編をアップいたしますので、今しばらくお待ちください。
      よろしくお願いします。

コメントはこちらから!

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top